<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

沖縄へ行ってきました~♫ 

アッサラームアライクム!!!
みなさんの上に平安がありますように!!

沖縄に
行ってきました~♫ 


a0188838_1131097.jpg


いやぁ~もう暑いのなんのって!!

むっわぁ~~

としておりましたよぉ・・・。
でも、どうやら台風の影響か何かで、特別暑かったみたい・・・。

やっぱり沖縄といえば、

首里城♫ 

a0188838_1151779.jpg


でしょう♫ 

ということで、とりあえず観光してみましたが、
実は目的は観光ではなく・・・。

ばぁちゃんの親戚に会う♡ 

ことでして♫ 
実はばぁちゃんは沖縄出身なんですよねぇ~。 

まぁなんと言いますか、
ただでさえ、ばぁちゃんとの関係でいえば「孫嫁」なわけで、
沖縄の人との間柄を考えるに、

全然遠い親戚

なのですが、しょっちゅうやりとりしたり、
電話したりしていたので、私の中では、

すご~く大切な親戚♫ 

の人たちなのです。 
ちょうど訪れた日はばぁちゃんが亡くなってひと月がたった頃でして。

やっと会える~♫ 

ととても楽しみでした。 

沖縄に着いたのは仕事を終えて夜・・・。

夕飯どうしようか~T_T ブラブラしてみる~? 
などと言いつつホテルを出たらば!

なんとガーナ人ムスリムが!!

a0188838_1130283.jpg

 

たまたま9・10月の土曜日はフリマをやっているそうで♫ 
そこで屋台を出していてくれたのであります^^

アルハムドリッラー!

a0188838_11322181.jpg


まさかの沖縄でハラールチキンサンドをゲット~♫ 

琉球大学のそばでは毎週金曜日にムスリムが集っているそうですよ。
ガーナ人のお兄さんも、
「沖縄は楽しいよ~ちょっと暑いけどね笑」
と案外快適なようでした♫ 

翌日早速親戚にお会いして、
ばぁちゃんの弟さんが眠るお墓参りに。。 

眺めがいい~

a0188838_11352998.jpg


沖縄のお墓はびっくりするほど大きいです。
ひとつのお墓に、親族みなさん入られるとのこと。

でも通常お墓に来るのは4月なのだとか。 
そのつきは家族みんなで美味しい料理を作ってお墓のところで食べるんだそうですよ。 

後でばぁちゃんのお姉さんのお墓にも行きましたが、
同様にすごく眺めのよい場所にありました^^ 

でも普段は・・・というと、
ご自宅の一室に箪笥全体が仏壇・・・のような作りをしたものがあり、
そこで直接亡くなられたご先祖さまと過ごすのだとか。 

a0188838_11402331.jpg


これはうちの親戚のではありませんが、こんな雰囲気でした^^ 
すごくシンプル♫ 
仏さまになる、、、というわけではないようなので、
生前のお名前がそのまま代々書かれてありました。 

お墓参りをしたあとは、
ちょっと糸満市にある

平和祈念公園へ

a0188838_1144444.jpg


沖縄戦と聞くと、「ひめゆりの塔」を思い出す方も多いと思うのですが、
地元の方は、あまりひめゆりの塔は行かないそうです。

むしろこちらの平和祈念公園へ行くのだとか。

沖縄戦などで亡くなられた方たちの名前が刻まれていました。 

a0188838_11441875.jpg


でもこちらの祈念公園には、国籍や軍人・民間人関係なく
そのお名前が刻まれているそうです。

沖縄の人たちの温かい優しさが、こうしたところにも出ているように思いました。

こちらから見える日の出はそれはもう絶景だとか。
ぜひ泊まって朝見てみたいものですね。  

一応、ひめゆりの塔にも行ってみましたよ。 

a0188838_11504740.jpg


たくさんの献花がされていました。 

a0188838_11512120.jpg


塔の奥には資料館があり、
ひめゆり学徒隊の遺品や、生存者の方たちのお話や当時の様子などが、
見ることができるようになっていました。 

でも地元の方にとっては、沖縄戦をまさに生き残って、生きてきた人たちがいます。
そうした方たちにとってはこういう場所は、
なかなか気持ちが脚を向かせない様子でした。 

親戚のおばちゃんからも、
当時子供で、両親を沖縄戦で失くし、
その後どのようにして食事をもらい、預けられ捨てられそうになったことや、
孤児の集まる施設が、飢餓状態にある子供たちだらけでとても怖かったこと、
その後兄妹に会えてなんとか生きてこれたことなどを聞きました。

どの話も私には初めて聞く沖縄戦の生の声であり、
とても心に染み入るものがありました。 

さてランチ♫ 

沖縄は基本的に豚肉を使った料理が多いですね~。
でも・・・

塩焼きそば♫ 

a0188838_11593864.jpg


肉抜いてお願いします~♡ 
と言ったら、はいわかりました~の二つ返事で無問題でしたわ・・・w 

右はじにあるのは、
「じーまーみ豆腐」と言って沖縄独特のお豆腐です。
ちょっとみたらし団子のような味がしますwww 

そしてやっぱり

海ぶどう♫ 

a0188838_1212788.jpg


体に良さそう~♫ 

ランチの後は、別の親戚に会うべくまた移動~♫ 
移動はレンタカーでしたのですが、

基本ゆっくり

a0188838_1252882.jpg


車は走っている感じですw

空いているんですけどね、道路。
でも出しても60kmしかいかない位のんびりですね~。 

ちょっと首里城を散策して・・・。

いや~いい眺めです!

a0188838_12507.jpg


いやしかし、ホントに軽い気持ちで、
「散策」なんて思っていたので、
こない階段だらけとは思わずwww 

夫婦ふたりでひーこら登って降りましたww 

首里城っていうと、なんだか

琉球王国 

のきらびやかなイメージでしたが、
親戚の話の中でちょいちょいと、
明治時代、廃藩置県でその王制は終わってしまったこと、
またその後は日本軍の司令部が置かれていたために、
沖縄戦ではアメリカ軍が撤退するときに、
その司令部があった地下へも手榴弾等が投げ込まれ、
壊滅したことなどを聞きました。 

常に戦争と軍と、共にあった場所なのだなぁ・・・。

そんなことを感じました。

また近くにある王さまのお墓も、世界遺産でした!

a0188838_12425439.jpg


実はご幼少の頃を沖縄で過ごしている旦那さま・・・。

幼稚園はキリスト教系の幼稚園に・・。

a0188838_12435144.jpg


むかし住んでいた場所や通っていた道なども、
連れていってもらい、へ~!ほおおおおお!!!
とちょっぴり感激♡ 

さてさて、そしてなんと言っても

地元の人と一緒♫
 
なのですから、ばぁちゃんの好物だったものを
ゲットしなくては~と思っておりました♫ 

なんといってもそれは・・・・

かまぼこ!

なのです♫

え~ちんすこうじゃないの~?
シークワーサーやろう~?
いや、シーサーか!??

と思ったあなた。
沖縄のかまぼこ、ほんと美味しいですよ^^ 

a0188838_12174876.jpg


ほら?
すごいでっかい!でしょう??

味も食感も本土のものとは全くちがうので、
ぜひ沖縄へ行ったら食べてみてほしいです。 

ただ、ムスリムのみなさんは、
かまぼこのお店や種類によっては泡盛を使っていたり、
ブタさん成分がいたりするので、確認してみてくださいね♫ 

それと地元の方にとって庶民の味♫ 
ならぬ、

さんぴん茶♫ 

a0188838_1221532.jpg


自動販売機でも売ってましたね~。

a0188838_1221424.jpg


なんといいますか・・・。

沖縄産ジャスミン茶

なんだそうです♫ 
いや、ほんと飲んでみると、ジャスミン茶ですww

でもこれが普通に飲むお茶らしくって。。。
お茶漬けもこれをかけて食べてるんだとかwww

いや~びっくりです。
でも先ほどのさんぴん茶のお茶っ葉は

なんと150円ですよ!!

ジャスミン茶買うなら、さんぴん茶ですね、絶対♫ 

フルーツもたくさんありましたが、
持ち帰りしやすい?シークワーワーを・・・。

a0188838_1237477.jpg


でも帰ってからポンズ代わりにかけたりしたら、
すごく美味しかったです♫ 

沖縄はブタさん料理が多いイメージですが、
実は、

お魚も豊富♫

a0188838_1229349.jpg


なんですよね~。
国際通りをちょいと入ったとこにある、この市場では、
お肉もありますが、お魚もそこでさばいて、2階で食べることができます。 

ハリセンボンが・・・

a0188838_12305783.jpg


 
ゴホホゴww
とにもかくにも、なんかみんな、

でっかいぞ!

な感じで、ピッチピチしてました。 

お土産屋さんもいいですけど、こうして地元のスーパーや、
小さなお店に入ってみると楽しいですね~♫ 

お買い物も済んだところで、
夕食は、

琉球料理!

a0188838_12332258.jpg


・・・をご馳走になってしまいました><
しかも、私たちだけハラール対応!!!

ありがたや~・・・

沖縄の演舞も眺めながらの素敵な時間でした。 

a0188838_12345621.jpg


a0188838_12352340.jpg


・・・と余裕ぶっこいておりましたらwww

旦那さまが!
狙われているざます!!


a0188838_12361420.jpg



求愛でしょうか・・・w

a0188838_12384590.jpg



たった1日半しかなかった沖縄でしたが、
ばぁちゃんのことが大好きな人たちと会って、
ばぁちゃんの話をするのはとても幸せな時間でした。 

また、沖縄という土地が、
いかに戦争ととともにあり、
どの土地に行ってもその跡が場所にも、
そして沖縄の人たちの心の中にも、
いつもいつもある・・・。

いろいろと考えさせられる旅でした。 

今度はもっとゆっくり行きたいですね♫
インシャーアッラー!

a0188838_12412527.jpg



おしまい 
[PR]

by sarah_51 | 2014-09-19 12:44 | おでかけのこと♪ | Comments(0)

全国モスク巡り@神戸

アッサラームアライクム!!
みなさんの上に平安がありますように!!!

神戸モスク!!

a0188838_2224519.jpg


に行ってきました~~!!!!

アラジン出そう・・・

なかわいい!建物にびっくり♫ 
なんと昭和10年に建てられた、

日本で最古のモスク!

なんですよね~。

第二次世界大戦で焼け野原となったときにも残っている様子です。

a0188838_2257487.jpg


すごい歴史あるモスクなんですね~。

正面から見てもいい感じですね~~~。

a0188838_22251612.jpg



三ノ宮駅から、歩いていけました♫ 

方向としては・・・

生田神社方面へ!

a0188838_22275676.jpg


歩いて行き、山の方へとどんどん登って、

高級住宅街へ・・・

行くと、

輸入雑貨屋さん

a0188838_22291675.jpg


ハラールショップ

a0188838_2229398.jpg


が見えると、もう左側にどどーーんと登場してきますww

すごく閑静な場所で周囲とも色合い?がマッチしていて、

全然浮いてない!

感じでした♫ 

女性は2階へあがります。 

中も素敵!!

a0188838_2231294.jpg


東京ジャーミィもですが、こちらも上から下を見ることができるんですね^^ 

a0188838_22321228.jpg


電気をつけていないのですが、ステンドグラスの黄色のガラスに、
光がとても穏やかに差し込んでいて、とっても素敵な空間でした。 

礼拝時間より少し早くに着きましたが、
1階では男性が、2階では女性がクルアーンのお勉強をしていたので、

まざっちゃいました~♫ 

・・・ってまざっていたので写真がありませんがww 
(真面目に参加した証拠です!!!ww ) 

お昼のお祈りが終わって、
待ち合わせていたお友達と一緒に近くのレストランへ・・・ 。

チュニジア料理屋さん♫ 

a0188838_2236086.jpg


なんとかわいい!お店♫ 

店内もまさにそこはチュニジア!(行ったことないけどw) 
な雰囲気で、すごくかわいかったです♫ 

a0188838_22365811.jpg


もうね、どの料理も

オサレで美味しい!!

a0188838_22405735.jpg


このパンも素朴に見えますが、すっごく美味しかった!
ホカホカでした! 

a0188838_22411697.jpg


これはお友達が頼んだクスクスセットのクスクス。 

でもこれがセロリたっぷりで、ちょっぴりピリ辛味。
モロッコ料理は食べたことあったんですが、
こちらのチュニジア料理は、クスクスにしっかりと味がついていて、
とっても美味しかったです。 

a0188838_22413141.jpg


これは炒めご飯?・・・だったと思うのですが、
これもすごい美味しかった~。

そして最後はミントティ~!

a0188838_22431682.jpg


お店の奥様手作りのクッキーがついていて、
ミントの味も強すぎず、すでに砂糖も入っているのですが、
ほんと

絶妙な!

美味しさで、感激でした♫ 

チュニジア人のご主人と旦那さま♫ 

a0188838_2246010.jpg


同じ帽子に見えますが、
二人で帽子を交換していますwww

日本語もペラペラのご主人と、優しくて素敵な奥さまと、
すんごいかわいい!お子さんがいるお店です♫ 

ぜひ♫

レストラン カフェ・シャーモ 
http://www.cafechameau.com/

それにしても、このモスク周辺には、
すごいオサレ~~なお店がたくさんありました。 

ぜひみなさんも美味しい料理と心落ち着くモスク見学に
出かけてみてはいかがでしょうか♫ 

a0188838_22492863.jpg


おしまい 
[PR]

by sarah_51 | 2014-09-07 22:59 | おでかけのこと♪ | Comments(2)

ばぁちゃんの埋葬

アッサラームアライクム!
みなさんの上に平安がありますように!!

ばぁちゃんが昔旦那さまに買ってくれた車・・・。

ばぁちゃんが亡くなった日に、
オーバーヒートして動かなくなってしまいました・・。 

そういうもんですかねぇ・・・。

なんとか家には着いた私ですが、
埋葬日である翌日は、

ものすごいどしゃぶり!

の雨でして^^;

マスジドまで行くにしてもそうですが、
埋葬ですよ!

穴掘りが!!!

あるというのに、これじゃ、掘ってるそばから、
水がどんどん入ってしまうのでは・・・>< 

・・・という心配もしつつ、
とりあえず、タクシーでマスジドまで移動したです。

それにしてもお墓の穴掘りって大変なのかなぁ・・・。
よくわからないので、一応カッパと長靴で出かけてきたさあらでした。 

旦那さまに別府のブラザーには前日も朝も電話してもらい、
お墓の準備について再度お願いしてはありましたが・・・。

どうなることやら・・

と思いつつ・・・www 

しかしこの埋葬の日である、
8月15日は、なんと!

ばぁちゃんの誕生日!

でもあり、

金曜礼拝の日♫ 

というなんともめでたい日なのでありました♫ 
アルハムドリッラー・・・。 

そんなわけで、ちょー豪雨にも関わらず、
金曜礼拝と一緒に再度葬儀の礼拝をしてくださることに。 

マスジドに入るとちょうどばぁちゃんの柩が。

a0188838_109166.jpg
 


つくづく思うのですが、
日本の普通のお葬式だと、こうやって柩を家族や友達が持つことって、
あまりないですよね。 
嬉しいことだなぁ・・・と思いました。 

ばぁちゃんの柩は金曜礼拝の説教が行われている間はマスジドの隅に置かれ、
説教が終わったあと、ブラザーたちによって、みんなの前に運ばれていました。 

前日同様に、イマームが旦那さまのおばあちゃんであること、礼拝後に葬儀の礼拝をするので、
そのままとどまってほしいこと、葬儀の礼拝方法を説明してから礼拝が始まりました。

金曜礼拝は普段よりも非常にたくさんの方が礼拝に来ます。
その礼拝中にみなで一緒に、


アーミーーーーン!


という声は胸に響くものがありますが、
この日はまた特別な感謝の気持ちを持ってきいたように思います。
スブハーナアッラー・・・。 

礼拝が終わると、もう誰と話している暇もないほどすぐに出発!

a0188838_10114534.jpg


すでにブラザーたちがレンタカーでバンを借りてくれてあり、
また、私たちの友人家族が一緒に行ってくれるというので、
車が壊れた私たちでしたが、乗せてもらうので問題ありませんでした^^ 

そしてなんと!

途中ネットを見ていたら!

穴掘りが着々と!!

a0188838_10204527.jpg


進んでいるではありませんか!!!

a0188838_10211073.jpg


これは別府マスジドのFBページに出されていたのですが、
この画像を見て、

ちょー感激!!

しちゃいましたww

風の便りでは、以前お墓に着いたけど、

穴掘りがまだ全くだった・・

とか聞いたりしていたので、
到着して一緒に掘らないと!!と思っていたのです。 

これなら安心♫ 

あとはこの豪雨で水が入らないことを祈るばかりです!

そして大分は別府まで1時間半くらいでしょうか・・・。 
高速で行きましたが、

ぼちぼち墓地に・・・

( ギャグではありませんwww ) 

となってびっくり!

ちょーー狭い道!!


a0188838_10121366.jpg


どうやらちょいとした山に入っていくようですw 

うねうね、うねうね行ってやっと

お墓に到着♫

a0188838_10132552.jpg


すでに別府のブラザーたちが待っていてくれて、
北九州や福岡からきてくれた人たちの車もぞくぞくと・・・

a0188838_10143559.jpg


それにしても、この墓地はものすごい数のお墓があります。

山全体が墓地!

という感じです。

仏教徒の方たちのお墓がたくさん見えていますね。 
お盆ということもあって、たくさんご家族の方が来ていました。

ばぁちゃんもいよいよお墓に移動!

a0188838_10164045.jpg


九州には残念ながらまだ、イスラーム教徒専用の霊園というのがありません。
そのため、本来なら山梨や静岡の霊園へばぁちゃんを運ばないと行けないのですが、
生前ばぁちゃんにそれを確認したところ、

うち九州がいい!

とはっきり、きっぱり言われてしまいまして^^; 

別府にあるこのキリスト教の墓地の一部を間借りしている場所に、
空きがあって本当によかったです。

でも私のイメージでは、

平らな場所

にぽつんと霊園があり、そこに十字架なのかな・・・

と思っていたので、このなんとも、

山ごと墓地!!

な風景にはびっくりしました。 

ばぁちゃんの埋葬場所は高台の方で、
みんなで階段をずっとずっとずーーーっと登って行きました。

見晴らしいい~!

a0188838_10272963.jpg


その場所にキリスト教の方の墓地があり、
そのまわりはまたすぐに仏教徒の方の墓地があったり・・・。 
他にもよく私にはわかりませんが、いろいろな宗教・宗派の方の墓地があったようです。 

スブハーナアッラー!!

これぞ共存!!

という感じで、とてもよかったですし、
これならさみしがり屋のばぁちゃんも、

寂しくない!!

かなと思いました♫ 

さあいよいよ埋葬です。 

朝から4時間ほどかかって一生懸命掘ってくれていた穴です!!

a0188838_10302182.jpg



写真だと小さく見えますが、深さが2メートルくらいはあるようで、
背の高いブラザーがすっぽりでした。。。 
ありがたや~。

ゆっくりばぁちゃんを降ろしていきます。

a0188838_103251.jpg


いったい何カ国の人たちが集まってくれたでしょう・・・。 
母国でそれぞれのやり方があるとは思うのですが、
こうしてみんなで協力するときのすごいこと!!アルハムドリッラー!!

柩の中で、ばぁちゃんの体を右下にして寝かせ、
その顔はメッカの方角を見るように寝かせてあげていました。 

一緒にいてくれた親戚の方と、

お釈迦さまも右に

して、同じように亡くなったんですよね~^^
とか話しつつ・・・。

通常イスラム圏では柩は使用しないところが多く、
体に直接土がかからないように、穴の中に別の板や石で覆いをかけるそうです^^

優しいですね~^^ 

みんなで土をかけます♫

a0188838_10375430.jpg



そう!!
そうなのです!!

雨が上がっていた!!

んですよ♫

ものすごい豪雨だったのに、
ばぁちゃんが移動する間、埋葬の間雨がずっと上がって、
晴れすぎて暑くもなく、ちょうどよい天気になりました。 
アルハムドリッラー!

それにしても、掘った土のすごい量だこと!!
屈強のブラザーたちでもしばらくかかりました。

a0188838_10443484.jpg


でもその先に見えるたくさんのお墓、見えます??

すごいですよねぇ~!

私たちも一緒に土をかけてあげましたよ。 
そして、しっかりと土をたたいて、

完了!! 

a0188838_1040020.jpg


するとどこからともなく、まぎれていたブラザーが・・・。

お祈りの言葉を。。。

a0188838_10412440.jpg



ほんと、イスラームでの知識ある方っていうのは、
どこでも謙虚すぎて、まぎれていてわからないものですwww

初めはばぁちゃんの頭の側に立って、
その次にこうして脚の側に立って、
そして最後にマッカの方向をむいて、

みんなでドゥアー

しました。 

生前ばぁちゃんは、ムスリムの人たちに会うと、

うち安心した~♡

とよく言っていました。
なんかわからん、安心するっちゃんね。
と。。。 

こうして最期を同胞に全てやってもらえて、
そして実はお隣さんもムスリムの方のお墓でしたので、

きっと安心♡

しているだろうなぁ~。
と思いつつ・・・。 

全てがスムーズで容易く、
そしてすばらしい埋葬でした。

何ひとつ、どれひとつ

とっても私たちだけではできないことばかりでした。

そしてその全てを容易くこれほどまでにしてくださったのは、
本当に

アッラーだけ!

と思わざるを得ないほどのすごさですよね・・・。

アルハムドリッラー!

次回は、埋葬後のこぼれ話でもしましょうかね^^ 
インシャーアッラー。 

おしまい 
[PR]

by sarah_51 | 2014-09-02 10:51 | ばぁちゃんのこと | Comments(0)