<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

祝結婚3周年!

アッサラームアライクム!!
みなさんの上に平安がありますように!!

ついに・・・

3年目の浮気!

・・ではなく・・・w

出会って3年目♫

がやってきました~♫

いや~本当にあっという間の3年といいますか、
実際10年はたってるんじゃ・・・・という非常に濃い~~~~3年でありましたw 


我々夫婦は簡単に言えば、出会ったその日に結婚したわけですが・・。
今でもその当日空港に私を軍服姿で迎えに来て、

「 はじめまして 」

と言う旦那さまを、これまた一緒に迎えに来てくれたサウジアラビア人夫婦が、

ええ!!

今初めて会うの!?

・・・とびっくりどん引きしていたのが懐かしゅうございます・・・ww

それでもそんな我々の結婚を見聞きした方たちが、
なぜか伝染病のように・・・

結婚したい!

と思うようになり、
迷っていた結婚をさささーーーっと決めてしまったり、
まだまだいいや・・・と思っていた方も、
もっと積極的になってみよう!!
・・と思ってめでたくゴールインしたり・・・。

本当にたくさんの方が、

便乗結婚

したのであります・・。
願わくばそんなみなさまが後悔せずお幸せであることを願います・・・ww


そう・・あれから3年・・。
旦那さまはどのようにこの結婚生活を思っておいでなのか・・・。

聞いてみちゃったお♫ 

さあらと結婚してよかったと思うことは何ですか♫ 

第3位は!

ムスリムに会っても
いつ結婚するの?」と聞かれずに済むようになったこと 

・・・・・だそうで・・ww
ほんと毎日会うたびに聞かれてたそうですよwww 

そして第2位は!!

 ばぁちゃんに
「あんたそんなんじゃ結婚できないねぇ」
と言われずに済むようになったこと 


・・・だそうで><
オイオイ~~どんだけいろいろ言われてるねんww

そして栄えある第1位は!!

「 家に帰ったら
   誰かいること 」


・・・・。
誰かって・・・www

さあらがいること!
でしょう!さあらが!!

コホン・・・。
気を取り直して・・・。

さあらの料理でまた食べたい!と思うものはなんですか♫ 


「 ・・・・・・・・  」


なぜかここでちょーーーーー間がありましてww

ようやく出た第1位は!

ハンバーグ!

ちなみにこのハンバーグ。
結婚した時に、

「まずうちのおふくろのハンバーグを覚えてくれ」

と言われたのであります。
が・・・

ふつうのハンバーグは、

豚入りや~~~ん><

・・・ということで、まぁお母さんと同じ味は無理だわ♫
としながらも、牛肉だけでどうにか似たような味にならないものかといろいろ
思考錯誤したものでしたよ、トホホ・・・。

おかげで堂々の1位ざます!!

そして第2位は!

一晩おいたカレー!

・・・というかちらし寿司でさえ、
私も料理は一晩おいた方が美味しいらしく・・・・。

お弁当に前日のおかずをいれると喜ばれるのでありますwww

しかし・・・第3位は、


「 ・・・・・  」 

思い出せないらしい・・・(;´Д`)

記憶に残るジャジャジャジャーンなお料理を今後は目指します・・(号泣)


もうこうなったら、結婚してよかったことをもっと言わせたいざます!!

・・・というわけで♫

結婚して変わったことはなんですか♫ 

という質問に♫ 

第3位は!!!

「いつ結婚するの?と言われなくなった」

そうで・・・。
まぁそりゃ~そうだけど、もっとこうあるでしょう??

では、第2位は??

「 まぁ・・悲壮感が漂ってると言われなくなった 」

だそうで><

ええ・・ええ・・・・どうも暗いとか、
悲壮感が漂っていた・・・とか、
トボトボ歩いていたとか・・・よく言われたようですwww

そして栄えある第1位は!!!!


「 太った 」 

wwww

え~と・・・。
つまるところ総評すれば・・・

幸せになった♫

ということでありましょう♫
うんうん♫

( っていうかそういえばいいのにww )


今日というその日を迎えた瞬間のさあらは、

アイス食べよう♫ 

とひとり夜中にお祝いのアイスを満足満足と食べ、
旦那さまは、

3年目の浮気♡ 

とモテモテになる自分を妄想しながら、
さあらの膝枕でスヤスヤ・・・。

そんな9月18日の日を迎えたのでありました・・ww

そして今日の夜、
突然冷蔵宅急便で運ばれてきたのは・・・

なんと! 

a0188838_231823.jpg



「さあら、一度しから言わないからよく聞いとけよ。」

そう言って、


  僕と結婚してくれて
 ありがとう 


とこの素敵な花束をいただきました♫

結婚式の翌日、両親の元へ向かう飛行機の中で、
旦那様が私に言ってくれた一言。 

それがこの言葉でした♫

あれから3年。

今日も飽きずに
 旦那さまが大好きだ♫ 



アルハムドリッラー。


おしまい 


追伸:

今まで「藁(わら)婚さあらの日記」として書いて参りましたが、
結婚3年目は「革婚」だそうです♫
「かわ(革)ゆいさあらの日記」と改めてがんばりますので、
今後ともどうぞよろぴくです♫
[PR]

by sarah_51 | 2013-09-18 23:12 | こんなことがあったよ!! | Comments(0)

夢のトルコ旅行♪@生活編

アッサラームアライクム!
みなさんの上に平安がありますように!!

いや~トルコブログもいよいよもうあと1、2回というところでしょうなぁ・・・。
( えw まだ続くのww )

今回は生活編♪ 

すっかりトルコで生活したいと思うようになった皆様へ、
普段の生活などなどをちょいと・・ww

まぁ主婦だと掃除洗濯のことかと思いますが。

日本と変わらない! 

という感じがします。
というか・・・我が家よりうんとハイテク・・・w

洗濯機♪

a0188838_14555748.jpg


全自動ですよ♪ (どんなイメージやねんw)

トルコはあまり貧富の差がないそうで、
家庭によって多少の差はあるにしても、川で洗濯する人がいる・・・とかそういう国ではなさそうですww 

掃除機も同じ♪ 

a0188838_14572910.jpg


使い方など聞かなくてもす~いすいざます♪

私が掃除してたら、子供が・・・w 

a0188838_1458243.jpg


こうやるのよ~~と
教えてくれたですwww

さすがきれい好きなトルコ人!!!
もう2歳でも掃除が大好き!!!www

食洗機も♪ 

a0188838_14591555.jpg


我が家には食洗機ないですが。。。
まぁ使い方も別に同じ感じでしたね~。 

たいていのモノは異国・・という感じがなく、
使えるものばかりで、すぐ住めそう♪ 

この日は近所のスーパーに買い物に♪

a0188838_151147.jpg


品物や配置なども別段日本とそれほど変わらないんですよね。


a0188838_1522226.jpg


でもさすがに、

紅茶はでかい!

a0188838_1531691.jpg


しかももれなくコップつき♪ 

a0188838_154027.jpg


他にもいろいろ~

冷蔵コーナーにはヨーグルトのでっかいのがずらり・・・w 


a0188838_1542421.jpg


野菜も見た目でわかるものばかりですが、
量り売りでしたね♪

a0188838_1544921.jpg


こんな風に店員さんにお願いします♪ 

a0188838_1574734.jpg


アイスコーナーも見慣れた感じでした♪ 


a0188838_1582221.jpg


この日はちょっと街に買い物にも連れていってもらいました♪ 
実は買いたいものがあったのでそれだけ買えれば・・・とw 

a0188838_15112059.jpg


雑貨屋さんといいますか・・・。
なつめやしなどのドライフルーツも売っているのですが、
本とか雑貨とかいろいろグッズも売ってます♫

トルコ帽買いたい♡ 

a0188838_15124798.jpg


という旦那さま・・・ww

もう今かぶっている人ほとんどいないそうなんですがw 

ステイ先のご主人に買ってもらいまして・・・

街を歩くです♫ 

a0188838_15141978.jpg


他の雑貨屋さんのショーウインドウに、
カアバの飾りが・・・ 

a0188838_1515994.jpg


いいな~と思いましたが、
結構高かった・・・・ww 


でもイスラーム圏というと、「交渉」の国のイメージが強く、
値段がついてなくて、交渉でそれを決めていく・・・という印象ですよね。

でもトルコはちゃんと値札がついてますし、日本とあまり変わらないですね~。 


あまり時間がなかったので、帽子と少し雑貨を購入して、
この日は外食に♫ 

ピデ屋さん♫ 

a0188838_15161766.jpg


そうそう♫
ピザ屋さんです^^ トルコ語でピザを「ピデ」といいますよ♫ 

a0188838_15173999.jpg


おじさんたちが一生懸命作ってました♫

窯焼きです!

a0188838_1518139.jpg



ちょっと焼けるのを待ちます~♫ 

a0188838_15185496.jpg


座って待っていると、

じゃじゃーん!

a0188838_15194085.jpg


これで一人分!

長方形で薄くてぱりっとしてます。
その上に香草やサラダをのせてレモンを絞って食べます♫

a0188838_15204445.jpg


一人じゃ無理だよ~~><
って思ってたんですが、

いけます! 

さっぱりしてるので♡ 

この夜にはトルコの伝統文化聞く素敵なプログラムもあり、
とても素敵な1日となりました。


a0188838_15224176.jpg


しかし私たちは翌日、もっと素晴らしいことが起きるとは・・・。
この日はまだ何も知らずに眠りについてのでした・・・。

つづく
[PR]

by sarah_51 | 2013-09-16 15:25 | おでかけのこと♪ | Comments(0)

夢のトルコ旅行♫@病院編

アッサラームアライクム!
みなさんの上に平安がありますように!!

ええ!?

またトルコに行ってきたんですか??

・・・と驚いたあなた!!!!
そうしたいとこですが・・・・実はまだ続きがあったのですが、
書き終えていなかったという・・www

まだまだ続くんだよ♫ 

おいおいww 

もう忘れたと思うのですが~・・・ww
ホームステイをして楽しい夜を過ごしたはずが・・・・。

参加者ほぼ全員

お腹の具合がw 

悪くなってしまったざます・・・。
私も夜中中トイレへ行ったり、バタっと倒れたり・・・。 

疲労と睡眠不足の中でおもてなし料理をたくさん食べたのが原因と思われますww

しかしツアーはどこまでも続き・・・・。

ちょー少なく作ってくれた朝食がこれ・・

a0188838_1821910.jpg


少なくないような気が・・ww

この日のプログラムはチュムラという村の観光と世界遺産を見にいくバスツアー。
まぁ座ってればいいなら寝てればいいか・・と参加したのですが。。

旦那さまダウン! 

a0188838_1845811.jpg


ツアー途中でもう横になるしかなくなってしったのですが、
それを見たトルコ人の方たちが、

ドクトール!
ドクトール!!


と口々に言っては、大丈夫か??という具合に
顔をのぞき込みに来てくれ・・・。

海外で病院なんて行ったらちょーお金がかかるやろう・・・・><
と思いこんでいた旦那さまは、

コーヒー飲めば大丈夫。大丈夫。

と言ったもんだから、
今度はトルコ人の方たちが、

ネスカフェ、
ネスカフェ @%#$##!!


と叫び始めて・・・・。

「 いえいえ・・病院にお願いします 」

という私の声に、タクシーに旦那さまが連れていかれたです。

なんといいますか、具合が悪いし、さあらのそばを離れると、
もう誰とも言葉が通じない・・・・という恐怖からなのか、

さあら~~
さあら~~~>< 


と半泣きになる旦那さま。

そんな旦那さまに、

「私も行くけん、入ってなさい。」

の一言で一緒に乗り込み病院へ行ったざます・・・。

それにしても病院もきれ~♫

a0188838_1812095.jpg


何やら診察ちう・・

a0188838_18122441.jpg


看護師さんは白いシルクのスカーフをかぶってましたね♫

言葉はわかりませんが、だいたい確認していることはわかるものですねぇ・・。

熱はあるか?吐き気はどうだ?
下痢はどのくらいしている?
お腹は痛むか?頭痛などはどう?

はい、息吸って~

  吐いて~

という感じw

点滴をすれば良くなるだろうと先生。
でも一応検査しときましょう^^ 
・・・ということで・・・。

レントゲンと心電図をしてくれました。

a0188838_18153789.jpg


暇なので脇を見たら・・・


a0188838_18162075.jpg



視力検査がw
文字オンリーなのね~ww 

そして点滴~

a0188838_18183958.jpg


な~んな嬉しそうに見えるざますねwww

どうやら看護師さんがかわいかったラシイ・・・。

まぁ具合が悪いのだから、かわいい人でも見て癒されればよろし♫

処置室なのか?病室なのか・・・。

a0188838_18204066.jpg


ベッドが二つにソファーがあるんですが、他の患者さんと一緒の部屋にはされなかったですね。
そうたくさん部屋がある病院ではなかったけれど・・・。

看護師さんもと~~~~っても親切で、
何度もジェスチャーで、

寒くないですか?
どうですか、少し楽になりましたか?

という感じに聞いてくれてました。

そして何より!

タクシーのおじさん!

この方がずっと終わるまで待っててくれて、
何度も何度も外から部屋に入ってきては、

どうだ?? 

という具合に私に聞きにきてくれ、旦那さまが目を覚ますと、

そのまま、そのまま・・・

という具合に笑顔で休ませてくれてました。

で、点滴の間私がクルアーンを読んでたのですが、
窓を見ながら、時々、ふっと私の発音や間違いを読み直してくれたり。。。。

ありがたや~

そして実は病院に行く時に、その後のツアー参加をキャンセルした私たち。
思わず口から出た言葉は、

「 すいません、ご家族に迎えに来てもらえるように伝えてもらえませんか?

  一緒に家に帰りたいです・・・ 」

でした。 

そしてそのとおり、ちょうど点滴が終わり、病院を出ようとしたところで、
知らせを聞いて、大慌てで仕事先から駆けつけてくれたステイ先のご夫婦と再会。。

ぎゅうぎゅう抱きしめてもらって、
なんだかとっても

ほっ・・・・


としたのであります。

早速Google先生を使って、

「 我々はあなたたちを見て、安堵した 」

とトルコ語に変換して渡すと、
とっても嬉しそうに笑って、

家に帰りましょうか。

と・・・。

そう・・・。本当にたった1日の出会いにもかかわらず、
すっかり彼らを家族のように、そしてあの家が我が家のように感じていたのです。

そして、誰がどうしたのかさっぱりわかりませんが、
治療費を私たちが支払う必要はまったくありませんでした。


帰宅途中、ご主人がライラックの花を見つけて、

さあら!ほら! 

という具合に私に差し出してくれたのがこれ・・・。

a0188838_18301728.jpg



病気と共に、私たち夫婦は人々の優しさと愛情に触れ、
また「家族」というものの素晴らしさに、心から感謝したのであります・・・。

アルハムドリッラー。


続く・・・。
[PR]

by sarah_51 | 2013-09-04 18:34 | おでかけのこと♪ | Comments(0)