カテゴリ:イスラーム関連なんでも( 46 )

なんでもイベントにしてみると案外おもしろい@「さあら巻き」報告


やってみちゃいました。
「さあら巻き」
a0188838_22012226.jpg

ある日友達が
「巻いてみたい!どうなってるのか知りたい」
と切望?してきたのが始まりだ。

へ~。
そんなこと思う人がいるんだ~。

っという程度だったけど、
せっかくだからランチも食べて
たまにはくだらないことでも
やっちゃうかー♪

と思って作ったのが↑のポスター。
パワポーで3分ざますw 

ところがなんと!
お会いしたことない方まで参加という、、
驚きの結果にww

「立派なイベントになってしまった」

ではその様子をちょいとどうぞ。

a0188838_21592321.jpg

a0188838_21553525.jpg
a0188838_21570675.jpg
a0188838_21572932.jpg
a0188838_21590873.jpg
a0188838_22143297.jpg
a0188838_21563052.jpg
a0188838_21583346.jpg
a0188838_21585316.jpg
a0188838_21560493.jpg
a0188838_21554867.jpg
どうです?

なんかむっちゃ楽しくてですねw 

ランチタイムで他にお客さんが
店にいたんですけどね笑 

a0188838_21581945.jpg
a0188838_21573849.jpg
ランチもカルダモン入りアラビックコーヒーも
美味しくて美味しくてー。

快く場所を貸してくれた
レストラン花

ありがとうございましたー!

a0188838_21593975.jpg
そして楽しいイベントになった
きっかけをくれた友よ!

I LOVE YOUuuuuu♡
(めっちゃ似合ってるばい↓)

a0188838_21580041.jpg

おしまい

▽さあら巻きイベント詳細を見たい方

▽レストラン花 

ーーーーーーーー
さあらの今後の活動予定

☆3/17(土)さあらさんと作る♪世界の料理教室 ご要望にお応えして!

〇3/28(水)さあらさんと行く♪世界のランチ会「シンガポール」@福岡市
 シンガポールのシーフード料理を旅行へ行ってきた
 お友達の旅の様子も聞きながら本場の味を楽しみます♪ 

▽過去のランチ会の様子はこちら
ーーーーーーーーーーーーー

●さあらの新規活動 心と身体の健康管理支援
 「バラカ・プロジェクト」も
 ぜひのぞいてみてください!

ーーーーーーーーーーーーーー




[PR]

by sarah_51 | 2018-03-07 22:15 | イスラーム関連なんでも | Comments(0)

シリアに行ったことのない私がシリアについて話す理由


シリア。

そこは私にとって留学したいと
思っていた憧れの場所です。

美しい自然と素晴らしい恵に満ち、
美味しい食事と心豊かな人々の暮らし。

アラビア語を学ぶだけでなく、
その場にいるだけで心が豊かになるような
そんな先生方や人々の心に魅了され、
今なおシリアが大好きな人たちも
たくさんいます。 

結果的に私には留学ではなく、
結婚という道を用意してくださっていた
アッラーから、この日本で素晴らしい
シリア人たちの出会いをいただきました。

彼らのその心、その魂の美しさは
かつて預言者ムハンマドが、
「われらがシャーム(シリア地方)に祝福があらんことを」
と祈ったという、その祈りの中に今も
生き続けているような美しさがあります。

あなたにとって「シリア」とは、
ニュースで見聞きする「内戦の国」でしょうか。

あなたにとって「シリア」とは、
中東の問題ばかりの遠い国の話でしょうか。

でも本当はそうではありません。

私たち日本人が失ってしまった
「心とは何か」
をシリアを知ることによって
触れることができると思っています。

私が伝えたいのは、シリアの心です。
行ったことのないシリアについて私が話す時、
見たことのない国の、見たことのない風景を
話しているのではありません。

私のこころに、魂にも映し出され刻まれた
シリア人の人達の美しい心を、彼らの魂を、 
この目に見ながら話しているのです。

行ったことのないシリアについて
お断りせずお話に伺うのは、
いっしょにそうした穏やかで、
美しいものを心で見て欲しい。

そう思うからです。

先日は福岡の小学校で
6年生3クラスへそれぞれ45分。
シリアについて授業をさせていただきました。

打ち合わせで1度お会いしただけなのに、
こんなにも素敵なお迎えをしていだき
とってもとっても嬉しかったです。
a0188838_19591354.jpg
以前私の話を聞いてくださった方が、
小学校へ私を紹介してくださったのです。

アルハムドリッラー。

夏には大人向けにまた、
お話しする機会をいただけそうです。
インシャーアッラー!

シャームに平安を・・・。

シリアは今非常に大変な危機にあります。
あなたの祈りの中に、シャームへの祈りも
加えていただけたら嬉しいです。 

おしまい 












[PR]

by sarah_51 | 2018-02-23 20:03 | イスラーム関連なんでも | Comments(0)

吉報を届けてくれるもの


私の中に小さいけれど
ずっとずっとある不安と畏れ。

どこかでずっと
それを安心させてくれる言葉を
旦那さんから聞きたいと
思い続けていたのかもしれない。

私にとって夫は安らぎだから。

でも、お祈りの後
ふと誘われるようにして開いた
クルアーンのタフスィール(解釈本)。

たった数行、ちょうど開いたそのページに

ずっとずっと私の心をのぞいてきた方にしか
わからない、ずっとずっと小さいけれど
あった想いや不安や期待や困惑や
その全ての感情への答えと、
私の全てを包み込んでくれる言葉があった。

ああ・・・

ほんとうにアッラーは常に私と共にいて
ほんとうに彼は私の何もかもをご存知で

そして私が恐れていたものをあっさりと。
たった数行で宇宙全体でも
足りないほどの安堵感を与えてくれるのだ。

ほんとうにアッラーにいつだって答えを求め
いつだって頼り、尋ね、ゆだねればいいのだと。

当たり前のことのようで、
まさにそうだなという「吉報」を、
今夜またいただきました。
アルハムドリッラー。

クルアーンはアッラーから誰でもない、
「あなた」へのメッセージとも言われます。

必要な時、あなたに
彼が届けてくださいますように。

アーミン 

おしまい 





[PR]

by sarah_51 | 2018-02-19 23:28 | イスラーム関連なんでも | Comments(0)

病気になると

病気になると

生きていることの喜びや
生かされていることの感謝や
生きていることを感じることの
できる楽しみが増えます。

でも同時に、
生きていくことの喜びや
生かされていることの意味を
見出そうとすると、
できない自分が重くのしかかります。

だから生きていることを喜べても
病気である自分を楽しめない。

そんな時もあるでしょう。

先にある不安も
過去にある後悔も
今ある不満も苦しみも
その全てを、
神さまに預けてしまいましょう。
それが信仰なのかなと思います。

人に預けるには限界があります。
愚痴を聞くのも、お手伝いをするのも
それぞれ限界があるのです。

でも神さまは違います。
あなたが生まれる前から、
生きている間中ずっと、
そして亡くなった後も
ずっといっしょにいて、

あなたがほんの少し頼れば、
その何倍もの優しさで寄り添って
くださることでしょう。  

あなたの困難に
アッラーのご加護と限りない
お力添えがありますように。


追伸。

なんか元気になるブログがありました。
よかったらどうぞ♡

おしまい 



[PR]

by sarah_51 | 2018-01-26 09:36 | イスラーム関連なんでも | Comments(0)

特に意味はありませんが伝えておきたいこと 


もしも私に何かあった時は、
私がその結果に満足していると
どうか心に言い聞かせてください。

なぜならこの世に起きるその全ては
神さまが望むことしか起きないからです。
そしてそれは常に「善」でしかありません。

例えそれがどんなに孤独で、辛く、悲しい
結末だったとしても、
私たちはそのことの本当の結末を知らないのです。

それは最期の審判の日に必ず明らかになります。
どうか目の前にある哀しみや辛さだけをもって
真実と思わないでください。 

そして以下のハディースにある通り、
もし悲しんだとしても、
哀しみ過ぎないでください。 

なぜなら私はあなたが思うよりも
とても罪が多く、
あなたが思うよりもアッラーに
許しを請う必要があるからです。 

ーーーーーーーーーーーーー
ウマル・ブン・アル=ハッターブ(彼にアッラーのご満悦あれ)によれば、
預言者(彼にアッラーからの祝福と平安あれ)は言いました。

「死者は彼(の死)ゆえに泣き叫ばれると、墓の中で罰されるのだ。」

    (アル=ブハーリーとムスリムの伝承)
ーーーーーーーーーーーーー



ですから哀しみすぎず、
よかったら私の罪の赦しを祈ってくださいね。

でも私はこうしてまだ
元気に生きています。

白湯を飲みながらPCに向かう
元気があります。 

それができるうちは自分で
許しを請わないといけないですね笑 

アッラーよどうか私を御赦しください。
私にお慈悲をかけてください。
地獄の業火から御守りください。 

これを読んでくださったあなたにも
アッラーのご加護と祝福がありますように。 

アーミン 


















[PR]

by sarah_51 | 2018-01-10 11:56 | イスラーム関連なんでも | Comments(0)

キリスト教のクリスマス家族集会にイスラム教徒が行くとどうなるか?

平安に満ちていました。

そこには私と私の心友である
エジプト人の子が来ることを心から
待ち望んでくださっていた方達がありました。

クリスマスにちなみテーマは、
「受胎告知」

それを私はクルアーンから、
キリスト教徒の方は牧師様から聖書を用いて、
またユダヤ教における見解などもお話しいただきました。

マリア様が陣痛の折、いったいなんとおっしゃったのか。
イエス様は生まれてすぐ、なんとご自身のことをおっしゃったのか。

クルアーンでもその様子は1つの章を用いるほど
詳細にアッラーがご自身の言葉で説明しているんですよ。

a0188838_18012353.jpeg

共にそれぞれの啓典を用いて、
アッラーのご計画と恵、
苦難とそれでも信仰し忍耐し、
努力し続けることの大切さを

時に涙し、時に喜び、
穏やかで温かな時間が
ゆったりとそこにはありました。
スブハーナッラー。

そして私たちのために、
朝3時半に起きて準備したというサーモンとチーズの
美味しいサンドイッチや、
わざわざ東京のパレスチナ料理屋さんに
聞いて焼いたというムスリムでも食べられる
チキンの丸焼き。

a0188838_18015425.jpeg
a0188838_18013824.jpeg
ムスリムのお店から購入してくださった
エジプトのコロッケ(ファラフェル)とビリヤニ。

a0188838_18022637.jpeg
a0188838_18020940.jpeg

代々家族全員がキリスト教だという方達が、
私のような知識も信仰も浅い者の言葉に
耳を傾けてくださり、本当にありがたく思いました。

横にいてくれたエジ友ちゃんが終わってから、

「さあらを見ていたわけでも日本語がわかったわけでもないのに、
 なぜか啓示の頃が思い出されて涙が出ちゃって自分でも
 びっくりしちゃった!心に届くってこれなのね!」

と驚きながら言ってくれて、
泣かせるなー!と思いつつ笑 

ご自宅を使わせてくださった方が、
実はアラビア語を以前シリア人留学生に
習ったことがあるとか!

また別な方は千葉県に住んでいたことがあるとかで
千葉県民ならみんなできる、知ってる超ローカルな
「菜の花体操」
について盛り上がったりw 

帰る際にはもうすっかり
ハグハグしまくりなお別れになりました。

メディアではキリスト教VSイスラム教という
図式をよく流しますが、

実際の信仰者たちは長きに渡って
共存し、助け合い、互いの信仰を妨げず
生きてきたのもまた、歴史的事実です。

アッラーが私たち皆を正しい道へ導いてくださいますように。
彼らにヒダーヤと祝福がありますように!!
アーミン 


おしまい 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【さあらの今後の活動予定】
・12/23(土)キリスト教家族集会にて講演 
 ~イスラームから伝えるイエス生誕秘話~終了

・1/24(水)さあらさんと行く♪世界のランチ会 

・2/10(土)美麗まるしぇ@福岡市南区長丘MOLE 
      ギラース・プロジェクト出展 

来年は活動日、拠点がいろいろ変わるかも~ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








[PR]

by sarah_51 | 2017-12-23 20:36 | イスラーム関連なんでも | Comments(0)

会ったことがなくても来世で会いたいと涙できる人がいますか?

今日は預言者ムハンマドの生誕日でした。
さあらようちえんに来ているHさんが、

「天国に行って預言者さまに会いたい。
 会いたいけど会ったら涙がでちゃいそう、、」

と想像するだけでうるっときてました・・・。

見たことも会ったこともない人。

それでもどんな人となりだったのか、
それを知るだけで、たった5歳の子でさえも、
こんな風にどんどん好きになってしまう。
それが預言者ムハンマドという方なんですね。

イスラームでは特別この預言者を崇拝対象と
しているわけではありません。

特に生前彼は自分が崇拝対象とならないよう
お誕生日会などをしなかったようです。
それでもやはり、世界中のイスラム圏ではこれを機会に
預言者ムハンマドのその徳や人柄に触れ、
彼を大切に思う心に立ち返る時間として
大切に過ごしています。

また、エジプトや中東など各地では、
皆で預言者を称える歌を歌ったり、
子供たち向けにお菓子や様々な
屋台が出て喜びに溢れている場所もあります。 

今日のさあらようちえんでも、
いつもよりも多くの時間を、
預言者ムハンマドの人となりを
いっしょに学ぶ時間に割きました。

預言者にまつわる多くの言行録が
非常に厳しい条件の元その伝承経路まで
すべてチェック・まとめられ、
ハディースと呼ばれるものとして残されていますが、 

中でも預言者の姿や顔立ち、身なりなどを
残したハディースは当時子供だった人の
伝承も多く残されているのが特徴的です。 

なぜなら、大人は預言者のように
崇高な人に出会った際、恥ずかしくて顔を
あげられなかったり、じっと見るって
ちょっと失礼な感じしちゃいますよね?

だからじーっと見て覚えていたのは
子供たちだったりするのです。

預言者ムハンマドという方は
1400年以上もの間、世界中で愛され続け、
彼の名を呼ばれない時はないのではないかと
思うほど、1日何千回と彼に祝福を
祈る人たちがいるほどです。

日本でもファンの多い役者とか
芸能人とかいるかもしれませんが、
1400年以上もずーーーーっとずっと
ファンが減ることなく増え続け、
彼を想うだけでも涙したり、
その名を言われると喧嘩を止めたり、
彼がいったいどのように振舞ったのか、
その言葉や行いを可能な限り真似たい。

そんなに憧れの的となる人って他には
いないのではないかと思うほどです。

ムスリムであるなしに関わらず、
ムハンマドという名前は
人気の名前で子供につけている人もいます。

歴史上もっとも人々に愛されている人。
と言えるのではないでしょうか。 

そういう点では別にムスリムであろうと
なかろうと、どんな人となりだったのか、
知ってみるのも面白いと思います。

そのお顔はお月様のように白く輝いていたとか。
髪の長さや背格好なども残されています。
1部をご紹介します。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
バラーウは次のように伝えている。

アッラーの使徒は人々の中でも最も
ハンサムな顔立ちをしていた。
また最も美しい姿をしていて
背が非常に高くもなくまた低くもなかった。
 *************

アッラーの使徒や中背であり、
肩幅は広く、ふさふさとした髪は
両耳たぶまで垂れていた。
彼は赤い(縞のある)上衣を着ており、
私は彼よりハンサムな男を見たことがない。

  サヒーフムスリムより
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちょおおおおおお!!!
「イケメンだった!」
ってことですわよオクサマ笑。

この想像を掻き立てるところがまた
いいんですわー!笑 

ぜひこの歌もきれいなので聞いてみてくださいね。

▽預言者ムハンマドへの想いを歌うナシード 

a0188838_14412118.jpeg

ワッサラームアライクム!
(あなたの上に平安がありますように)

おしまい 










[PR]

by sarah_51 | 2017-12-01 17:34 | イスラーム関連なんでも | Comments(0)

肉屋の本気「自分が面白いと思うことを!」

九州から美味しいお肉を届けたい。

そんな想いで価格にチャレンジしている
みんなの味方、サイードショップ。

福岡県在住の日本人イスラム教徒。
七種和孝(さえぐさ かずたか)さんは
もともと飲食業をしていた。

イスラム教徒となった後、
ムスリムたちが外国産の固い肉を
やっとの思いで購入しているのを知り、
自分にも何かできないかと車を購入し、
ムスリムがいる地域へ移動販売を始めた。

「日本の食材や加工品を広めたい、知ってほしい」

という想いから国産にこだわり、
鶏肉、牛肉を始めソーセージなどの
加工品の商品開発も行った。それから半年後、
全国のムスリムにも国産のハラールフードを
届けたいという想いからインターネット販売を始めた。

始めから信頼を得られたわけではない。
地道に良い仕事を心掛け、説明し味わってもらう。

鶏肉の屠殺も1から全て自ら行うことで、
どんな肉なのか、知らない人にも
説明できるようになり、その知識と肉への熱い想いが
人から人へと口コミで広がっていったのだ。 

イスラームでは動物を怖がらせることなく
最も痛みがない方法で屠る。
血抜きも確実に行うため臭みがない。

生き物の生と死、その後食卓へ届けるまで
その全てをすることで、
それまでより更に食を大切にするようになったという。

しかし牛肉はどうしても価格が上がりっぱなし。
どうにかできないものか。。。

考えた末七種さんは、

「牛も自分で1頭買って捌こう」

と肉だけでも160㎏にもなる巨体を
1人で捌くことに決めた。
毎回全ての牛肉を扱うことはできないが、
定期的にフレッシュ牛として販売している。

これまで様々な場所へ自ら足を運び、
エサや飼育状態、生産者の想いと
自分の想いを添わせながら、かつ消費者の
要望にもできる限り答えようと努力してきた。

ムスリムたちは基本家族が多い。
日本のスーパーよりも1袋の量が多く、
冷凍庫はすぐにいっぱいになってしまう。

「もっと買いたいけど入らない」

そんな声を聞き、鶏肉のミンチなど
できる限り平たく冷凍するように変えた。

外国人は煮込みのカレーなどで使用することが多いが
日本人からは薄切り肉や焼き肉用が欲しいという
声があればそれに応えた。

消費者の声ももちろんだが、
自分が作りたい商品を様々な人たちに
かけあって商品化したものもある。

オリジナルの焼肉のタレは
研究に研究を重ねて市販のものよりも
美味しいものを追求した。

お弁当用のハンバーグや
日本のカレーも何度も試作を重ねて作った。

そこにはただ作るのではなく、
「安全」「安心」「美味しい」
がそろってこそと、妥協しなかった。

そんな七種さんが最近直談判して
作ってもらったものが、

「無添加チキンソーセージ」

ソーセージの多くが何かしら
添加物を使用しているとか。

ひょんなことから出会ったという
ソーセージ界の巨匠とも言われ、
その人に意見を聞きに訪ねてくる人が
後を絶たないと言われるほどの方に、
チキンソーセージの開発を依頼した。

和食の職人だったという巨匠は、
ドイツで日本人では異例の賞を数々受賞し、
帰国後は九州の山奥でソーセージ作りをしているとか。

できあがった「無添加ソーセージ」は、
これまでのソーセージにはない、
弾力とやわらかさの中に自然なチキンの旨みが
ぎゅっと詰め込まれている。

「自分が面白いと思うことをしたい」

そう話す七種さんは3児のパパでもある。
子供たちにも美味しく安心できるものを作りたい。

肉屋の本気はまだまだ続く。

ぜひお試しあれ。


*現在はオンラインショップメインです。

▽匠とコラボ「無添加チキンソーセージ」

▽自ら捌く「若さあふれる国産牛肉」残りわずか

▽こだわりの「長崎県産やわらか鶏肉」
*鶏肉はときどきフレッシュチキン販売もあります!
 (捌いたその日に販売、冷凍してません) 



おしまい 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アクティブカラーセラピー東京出張します

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
















[PR]

by sarah_51 | 2017-11-29 23:06 | イスラーム関連なんでも | Comments(0)

預言者ムハンマドとはどのような人だったのか? 


ーーーーーーーーーーーーーーーー

アナスは次のように伝えている
    アッラーの使徒は大変艶のある色白の膚でした。
    また彼の汗(のしずく)はあたかも真珠のようでした。
    また彼が歩くときは前かがみに歩いた。
    また私は預言者の掌よりも
    なめらかな錦や絹に触ったことがないし、
    預言者の体から漂う芳香よりよい香りのする
    麝香や竜涎香をかいだことがありません。
    サヒーフ・ムスリムより

    ーーーーーーーーーーーーーーーー

    イスラム暦(ヒジュラ暦)では
    2017年11月20日から
    3月に入りました。

    この3月は最後の預言者と言われる
    ムハンマドの生誕月です。

    特別なお祝いはありませんが、
    預言者の人となりについて
    皆で読んだり、祝福祈願を
    することを多くしたりして過ごします。

    ちなみに私はトルコで
    この預言者ムハンマドの
    髪の毛が入っているとされる
    小瓶をこの手にとり、
    そしてこの胸にそれを布に包んで抱き、
    ひと晩過ごしました。

    今思うと本当に奇跡のような時間です。
    トルコの人達でさえ手にすることは
    なかなかできないと後から知りました。

    そしてその包んだ布からでさえも
    嗅いだことのないような
    麝香のとても良い香りがずっとしており、
    管理している方に聞くと、
    全く香水などは使用してないとか。

    その時セキがひどかった私は
    その包みを抱いている間だけは
    一度もセキが出ませんでした。

    信じるか信じないかは
    あなた次第~。

    でも本当によい香りでした。
    スブハーナッラー!

    彼に祝福と平安がありますように!! 

    おしまい



            [PR]

            by sarah_51 | 2017-11-19 22:41 | イスラーム関連なんでも | Comments(0)

            え?中身でわかる?エジプトのファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)

            お友達のお誘いで
            美味しいバイキングを堪能。

            a0188838_00301792.jpg
            そこで発見したのが、
            このフォークに刺さったままの(笑)
            コロッケです。

            ファラフェルとも呼ばれますが、
            中東ではとてもポピュラーなコロッケ。

            ひよこ豆を用いたこのファラフェルは、
            サンドにして食べることも
            よくあります。

            でもこの色!
            みどりですよね?

            これはエジプトのファラフェルの
            特徴で、そら豆を使っています。

            ターメイヤと呼ぶほうが
            現地では通じるかも。

            このファラフェル自体は、
            シリアもパレスチナもヨルダンも。
            あちこちであるのですが、
            それぞれ形や食べ方が少しずつ
            異なっているので、

            1度食べると大抵どこの
            国のものかすぐわかるかもしれません。

            思いがけず美味しい
            エジプトのファラフェルに
            出会えて満腹な夜となりました。

            アルハムドリッラー 

            作ってみたい方はご参考までにこちら↓↓↓


            いつもメニューにないものを
            色々用意してくれる
            アラビア・インドレストラン花。

            エジプトのスパイス珈琲が絶品です!

            a0188838_00370513.jpg


            毎週土曜日は夜大人1500円で
            食べ放題のバイキングをしています。

            夜でこれはかなりお得・・。
            ぜひ行ってみてくださいね♪ 

            その花で11月26日に
            これまた特注「コシャリ弁当付き」の
            イベントをします!

            ぜひいらしていください~。

            11/22(水)さあらさんと行く♪世界のランチ会@福岡市大橋 
                            イベント詳細はこちら♪

                                おしまい



            [PR]

            by sarah_51 | 2017-11-18 23:28 | イスラーム関連なんでも | Comments(0)