「ならいつも辛いもん食べたらええやん。」抗がん剤の味覚障害の友に放ったひとこと。


無事に子宮頸がん術後の治療が終わった友。


久しぶりに会ってオープン前のサロンに
遊びに来てくれた友。

a0188838_19492110.jpg
相変わらずお腹がよじれるほどワロタ。
まるでイタズラしに来ただけのようにしか
見えない・・w 

いや。
ちゃんとシリア子供教育支援に
ご寄付いただきましたわ。

a0188838_19501428.jpg

ところで友は、
抗がん剤の治療が終わったとはいえ、
初期からずっとある味覚障害は継続。

「水がまずくておえーーーっとなる」

と言っていた彼女だが、
全然気にせず私に紅茶出される友。

飲めるやん。

せっかく会ったんやけん、
なんかご飯いこ。
どうせ大したもん1人じゃ食べんやろ?
(アタシもなーw)

というわけで行った店で。

ようわからん、
ポン菓子をどうかしたような
食べ物を頼んでしまう我々・・・
a0188838_19494290.jpg
これが玉ねぎの辛さ以上に
カライ・・・

「スナック」という枠で
頼んだはずのおかずも・・・

a0188838_19495479.jpg
恐ろしく辛い・・・。
そう言えば店員さんが、

「カライが好き?」

とカタコトで聞いてたが・・
まさか( ゚Д゚)

鼻水まで出すほどの辛さで
ひーこら言いながら食べる中、
ふと友を見ると・・・。

a0188838_19493060.jpg
おい。
えらいフツーに水飲んでるやんw 

めっさウマイ酒でも飲んでる
おっちゃんみたいやで。

「辛すぎて水の味がわからん。
 ゴクゴク飲めるw」

とな。

「ならいつも辛いもん食べたらええやん」

「いやマジそうかもww」

と大爆笑する我々。

治療中何度となくいっしょにご飯を食べたが、
いつも割とはっきりした味のものが多かった。
で、考えてみるといつもフツーに食べれてる友。

つまりあれだ。

もやっとした味とか
はっきりしない味付けは
味を確かめようといろいろ
考えすぎてしまうようだ。

はっきりいこーぜー♪ 
がっつりいこーぜー♪ 

舌が、、、
いや口の中が違った意味で
びりびりやけどな。

ええやん。
水がぶがぶ久しぶりに飲めたで。

わっはっはっは。
うっひっひっひ。

というわけで。。。

耳の聴こえない友との会話は
ジェスチャー・・・じゃなくて
身振り手振りなだけだが、

今夜も相変わらず騒がしい
我々なのでしたww
 

おしまい  








[PR]

by sarah_51 | 2018-06-12 20:04 | 医療と健康  | Comments(0)