無職になったあなたへ byスルターナ  


初めて会って結婚後、
さあいっしょに住むぞという時、
あなたは仕事を辞めてしまっていたね。

私はそのおかげで、
初めて暮らす福岡や九州の
あちこちを、あなたに案内してもらって。

2人でずっと毎日いっしょに
いることができたね。

あまりに毎日毎日いっしょにいるので、
近所の人たちやクリーニング屋の
おばちゃんまで、どちらかが一人でいると、
驚いて、今日ご主人は?(奥さんは?)
と聞くほどだったね(笑)  

その後も仕事があるときもあれば、
派遣先がない時もあったり。

保険証が入ったり出たり。
何かと忙しかったね。

でも仕事がない時には、
いろいろな人たちの助けで、
不思議といろいろな場所に行けたり、
たくさんいいことがあったよね。

トルコも。ワシントンも。
その他色々な場所に。
仕事をしてたら行けんかったね。

あなたはばぁちゃんに似て
とても心配性で、
初めて会う人たちとなかなか
馴染めなかったり緊張したりで。

初めて行く派遣先には
小さな小さなお弁当を持って
やっと食べながら働いたね。

時にはそれすらしんどくて、
お昼休みに公園で
できるだけいっしょにいて
嫌なことを少しでも忘れて

午後の数時間をがんばったら
家にまっすぐ帰ってきて。

いつでも私のところに
まっすぐに帰ってきて
はしゃぐ私に冷ややかな
視線を流しながら、

本当はいつだって
とても喜んでいたよね。

そして今日。
また無職になった。

今度の無職は今までと違う。
自分自身でやっていく無職(退職)
からのスタート。

そして今までと違って、
私もまた無職。

2人で「無」から始める
職(仕事)の始まりだね。 

たくさんの人たちの手や頭や
経験やあれこれを借りて、
2人でがんばっていこう。

自分たちがやりたいことを
実現するのではなく、
何であれ求められる人間でいよう。

そして求められることに
応えられる自分たちでいよう。 

やる。
と覚悟を決めたから
あなたは必ずできます。

アッラーのご加護と祝福が
ありますように。 

妻より 


おしまい








[PR]

by sarah_51 | 2018-04-20 22:38 | 旦那さまと私 | Comments(2)

Commented by トルコ石ころころ at 2018-04-25 13:52 x
時々読ませていただいています。
でも、いつもお二人を応援させていただいています。
頑張れ〜〜!!!
そして、ありがとう〜〜!!!
Commented by sarah_51 at 2018-04-25 18:00
わあああ(*´▽`*)
ありがとうございます!!