預言者ムハンマドとはどのような人だったのか? 


ーーーーーーーーーーーーーーーー

アナスは次のように伝えている
    アッラーの使徒は大変艶のある色白の膚でした。
    また彼の汗(のしずく)はあたかも真珠のようでした。
    また彼が歩くときは前かがみに歩いた。
    また私は預言者の掌よりも
    なめらかな錦や絹に触ったことがないし、
    預言者の体から漂う芳香よりよい香りのする
    麝香や竜涎香をかいだことがありません。
    サヒーフ・ムスリムより

    ーーーーーーーーーーーーーーーー

    イスラム暦(ヒジュラ暦)では
    2017年11月20日から
    3月に入りました。

    この3月は最後の預言者と言われる
    ムハンマドの生誕月です。

    特別なお祝いはありませんが、
    預言者の人となりについて
    皆で読んだり、祝福祈願を
    することを多くしたりして過ごします。

    ちなみに私はトルコで
    この預言者ムハンマドの
    髪の毛が入っているとされる
    小瓶をこの手にとり、
    そしてこの胸にそれを布に包んで抱き、
    ひと晩過ごしました。

    今思うと本当に奇跡のような時間です。
    トルコの人達でさえ手にすることは
    なかなかできないと後から知りました。

    そしてその包んだ布からでさえも
    嗅いだことのないような
    麝香のとても良い香りがずっとしており、
    管理している方に聞くと、
    全く香水などは使用してないとか。

    その時セキがひどかった私は
    その包みを抱いている間だけは
    一度もセキが出ませんでした。

    信じるか信じないかは
    あなた次第~。

    でも本当によい香りでした。
    スブハーナッラー!

    彼に祝福と平安がありますように!! 

    おしまい



            [PR]

            by sarah_51 | 2017-11-19 22:41 | イスラーム関連なんでも | Comments(0)