幸せのチロリアン♫ 

アッサラームアライクム!!
みなさんの上に平安がありますように!!

じゃじゃん!!

a0188838_2053418.jpg


え? 何か知らない??

こちら福岡の銘菓「チロリアン」ってお店なんざます♫
たまたま歩いてたら、なんと・・

実演販売が!

a0188838_20543549.jpg


特別に焼きたてが食べれると聞き、ついついお店のなかに入ってしまったですww 

わあ♫ 
こねてるこねてる~


a0188838_20553254.jpg


チロリアンにはいろいろな和菓子があるんですが、
中でもこの「千鳥饅頭」はフルカブさんだそうで♫
焼きあがるまでに、まだちょっと時間があるということで、

おじさんにインタビュ~

しちゃいましたwww 

が・・・。この気軽なさあらの気持ちとは反対に、

ちょ~職人魂

感じちゃうお話を聞かせていただいたのでありますww

「 どんなところが一番難しいですか~?? 」

と聞くさあらに、

「 これはね、もう気持ち次第なんだよ。作り方じゃないんだよ。 」

とおじさん・・・。

聞けば、毎日多い日では千個も作るそう・・・。

「 でも千個作るのはもうかなり大変なんだよね。若いときはいいけどかなりきついよ。
  それでも、あなたが私に教えてください・・と言っても、あなたが作れるようになるかならないかは、
  あなた次第なんだよ。自分で会得していくしかない。作っているのを見ながらね。
  努力をするしかないんだよ。」 

人によって手の形も温度も違う。
だからこそ、言葉で伝えられるものではないのだそう・・・。

「 でもね、お客様に食べてもらうにはきれいで、そして早く作れないとだめでしょう? 
  1日千個作って、もしそれが全部売れたとしても12万円にしかならない。 
  モノを作って商売して、そして喜んでもらうっていうのはそう簡単じゃないんだよね 」

とおじさん。
話しながらも手を休めることなく作り続けてるんですが、
私はもう圧倒されっぱなしですた・・・。

まあるく餡をつつんだら・・・

a0188838_2144012.jpg


こうしてちょっとぺしゃんと形を作って鉄板にのせていきます。

後は焼くだけ♫ 
そうこうしている間に、

焼けた~~

a0188838_2163582.jpg


ところが、この焼きたてのお饅頭・・・

カリッカリ

なんです!!!
千鳥饅頭ってしっとりしてなかったっけな~・・・。

そう思い、おじさんに

「カリカリですね~」

と言ってみたら、

「 そうそう。焼きたてはカリカリなんだよ^^ しばらくすると、中にいれた餡の水分で、
  皮全体がし~~~っとりするんだよ。 素朴な材料だけで作っているけど、そうやって温度や
  時間を考えて丸めたり、焼いたり、袋に入れて、食べるときにはほどよい味とやわらかさになってるんだよ」

と。
ほげ~~~~。
すごいな~饅頭~。

最近は乳化剤でソフトとかやわらかモチモチとか作ってるのが多いもんな~。
ちなみに、おじさん曰く、乳化剤はもちろん、防腐剤なども入っているのは、
お菓子職人としてはとても入れたくないものなのだそう・・・・。

お菓子ってそんなに日持ちしないとダメなの?

というのがおじさんの素朴な疑問なのだそう。。。

確かに賞味期限長~~~いのあるな~・・・。

体にもよくて、美味しくて・・・。
そんな本当に「 いいもの 」なお話を聞かせてもらいました。

お勉強になったな~♫ 

a0188838_2115245.jpg


何より、何事もやれるかやれないか、それは自分次第。
やりたい!と思うなら努力しないとだな~!!!

がんばろう~♫ 

おしまい
[PR]

by sarah_51 | 2013-06-06 21:17 | こんなことがあったよ!! | Comments(0)