夢のトルコ旅行@乗り物編 NO.2

アッサラームアライクム!!
みなさんの上に平安がありますように!!!

はいはい~ちゃっちゃと乗り物編を書きますよぉ~。

( いったい誰にぐちっているのだろう・・・ ww )

イスターンブールに着いて入国審査したらそこには・・・・

すぐお出迎えが♪ 

トルコ人の方って優しいですねぇ~。

荷物を女性に持たせない!

a0188838_1626244.jpg



あぁもちろん、人数の都合により、
コロコロが付いている方のはご自身で・・・となりましたが、
コロコロがついていないバックやお年が少し上かな?という方の荷物を
さっと運んで・・・・

スタコラ、スタコラ

この後旅行中何度も体験するのですが、
本当にトルコ人男性は歩くのが早い!!!

ふぇ~ん待ってよおぉおおお~・・・

となりつつもコロコロ付きじゃなかったおかげで身軽なさあらさんは、
大助かりでした♪ ( 肩掛けかばんが私のですww ) 

それにしても成田をお昼に出て、12時間ノンストップざましょう♪ 
着いたのは現地時間の夕方6時くらい。
とはいえ、日本時間では夜中の12時くらい・・・・。

その日はイスタンブールのホテルに泊まってぐっすり寝ました♪ 

イスタンブール初日の乗り物は・・・

クルージグ!!

a0188838_17543993.jpg


みなさんわかります?
なんか長いのがあっちこっち飛び出てますよね??
あれ、みんな

マスジドです!

当然ながら日本のものよりも大きいのがゴロゴロ・・・www

a0188838_17561075.jpg


いや~しかしきれいです!!

舟でランチもしましたよ~♪ 

a0188838_1757116.jpg


ながめも素敵♪

a0188838_17594757.jpg


でもこの橋、なんかどこかの橋と似てますよね・・・。
レインボー・・・か、いや下関にもありそう・・・・。

それもそのはず、これ

日本人作!だそうです。 

なぁんだ~♪ 活躍してるね~ニホンジン♪


さてコンヤに今夜移動! 

さむいww 
( 旦那さまが言ったんですお・・・ ) 

a0188838_16241237.jpg


イスターンブール⇔コンヤへは飛行機で移動でしたよ♪ 

国内線の飛行機も居心地は悪くなかったですね~。
こちらも夜中移動だったので暗いですが・・・・ww

到着して空港入り口までふつーに歩いて移動するのが不思議な感じでした・・。
が、まぁ非常に分かりやすい空港で、入り口入ればすぐ荷物の受け取り所があるし、
日本の空港のように、空港内を無意味に?だらだらと歩かなくていいので、
よかったなぁ~と思います♪

そして・・・・またしても、

お出迎え! 

a0188838_162325100.jpg


なんかすごい気合入ったバスな気が・・・・。

それもそのはず・・・

シートはベンツマーク! 

a0188838_1636979.jpg


このあたりでやっと、

「 あれ?単なる旅行じゃなかったのかすら・・・ 」

などとようやく気がつき始めたさあらさん・・・^^;

そう・・・。
なんてったって、

トルコ政府の招待旅行!!

どこへ行くにもVIP待遇なのでした・・・・。
( うw 大丈夫かなぁ・・・ )

素晴らしいベンツバスを御用意いただき感謝であります!!!

そういえば、この旅行の日程をお話してませんでした♪
(オイオイ・・・ )

まぁ・・・行っている私たちも当日、

「今日は何時にどこへ行くんですか?^^ ? 」

みたいな質問をしていたくらいなので、後からスケジュール見て、
あまりのハードさにびっくりしたのでありますが・・・・ww

**********************************

4/27 福岡発スカイマークにて成田へ。実家泊。
    日本が最後かも・・と天ぷらやお寿司・うどんなどを堪能♪ 

4/28 成田にて参加者11名と初顔合わせ。
    イスタンブールへ。約12時間後無事到着。
    テオドシウス城壁跡のレストランで夕食後ホテル泊。
    (機内でも食べたんですがね^^;)

4/29 スルタン・エイユーブ・エンサーリ・ジャーミイにて日の出前の礼拝参加。
    ホテルにて朝食後、トプカプ宮殿にて預言者さま(SAW)ゆかりの品々やその他を見学。
     ファーティハ・モスク、スレイマニエ・モスク、科学博物館などを見学。
    マルマラ海クルーズ。船上ランチ( まだ食べてから1時間ちょっとなんだけど・・)
     →エジプシャン・バザールをちら見した後、
     高台のレストランにておやつ→コンヤへ飛行機移動。夜中1時着、ホテル泊。 

4/30 朝コンヤ宗教事務所にてご挨拶。ムフティなる偉い方とご対面。
     ホームステイ先の家族と対面→女子神学校(クルアーン学校)見学。
     レストランで家族とみなで昼食後、それぞれの家に移動。
     ホームステイ開始♪ 美味しい料理を食べて大満足♪ 

5/1 チュムラ観光&チュムラのご家庭訪問にてお茶会。かなり体調不良者が続出・・。
    世界遺産チャタルホユック見学後、旦那さまダウン!病院に運ばれる!!
    他のみなさんは、ウイグルレストランにて食事・・。 
    ステイ先の家族が病院に迎えに来てくれ、ほっと一安心♪ 家に帰ってぐーぐー寝る。
    さあらのバースデ^-ケーキのサプライズが夜中に!! 
    具合がよくないがなんとかケーキを少し食べて寝る・・・。

5/2 ホームステイ先のホストと各々自由行動。食事は飲み物とスープくらいで体調回復に努める・・。
    家族と共に宗教事務所訪問、旦那さまシャハーダアゲイン!!
    夕食は家族がいつも行くピデ屋さん(トルコ風ピザ)へ。
    夕刻の礼拝後みなと合流、ネイ(トルコの伝統的な尺八のような笛)の演奏を聞き、
    どっと眠気が増す・・・。 

5/3 アンカラへ列車移動。宗務庁にて宗務庁長官と懇談。
    一人一人の入信のきっかけをお話し、またそれを聞いて感動T_T 
    できたばかりの新しいディヤネット・モスクにて金曜合同礼拝に参加♪ 
    移動中に買ってもらったサンドウィッチがめっさ美味しくて感動! 
    みんなちょっぴり元気が出始める・・ww 
    メヴラーナ廟見学・以前日本にいたセリムさんに遭遇。夕食会。

    ホームステイ最終日。 
    サプライズで旦那さまには「なぞるだけで音が出るクルアーン」がプレゼント♪
    さあらには、預言者さま(SAW)のおひげの入った小瓶を直に触らせてもらえるという!!
    一晩、そのおひげが入ったものと一緒に過ごし感激しまくりの夜に・・・。 

5/4 朝ステイ先の家族と涙のお別れ・・・T_T 
    車にてカッパドキアへ。
    道中キャラバンサライ跡見学、ネヴシェヒル訪問。クルシュンル・モスクにて礼拝後に昼食
   カッパドキア見学。
    広大な自然の中での夕日にみなで大喜びした後レストランで夕食。
    その後空港→飛行機でイスタンブルへ。

5/5 朝からうわさのブルーモスク見学!地下貯水地跡・シェフザーデ・モスクなどを見学。
    近くの通りでスーパーやわ!素敵!なお店でショッピング。 
    モスク前のレストランで食事後、空港へ。

5/6 午前成田着。その場で解散。 
    ママにお土産を渡しお茶した後、午後スカイマークで福岡へ。 


***********************************


まぁこれ自分のメモでもあるのであれですが・・・。

ちょと一部びみょーな記憶のとこもあったりで・・・wwww
まぁこっそり後から修正しておきます(笑)

こんな具合にとにかく夜中移動、移動、移動!食べる、食べる!
そして礼拝と見学・・・という感じのツアーでした・・・。
もちろんそこには素晴らしき出会いと感動ありありなのですが♪ 


さて・・・。
というわけで、

アンカラに列車移動したわけで・・

コンヤの駅!

a0188838_17392466.jpg


列車に乗るにも荷物検査があるんですね~

a0188838_17401460.jpg


社内にはテレビもありますよ♪ 

a0188838_17412584.jpg


座席はこんな感じ♪ 新幹線な感じかすら・・・ ( あまりよくわかっていないww )

a0188838_17413534.jpg


ワゴンサービスも♪

a0188838_1742361.jpg


トルコのおもてなしはこのお手ふき♪

a0188838_17421124.jpg


最初じゃなくて最後にでてくるのがミソ♪

まぁ他にもいろいろあるのですが・・・盛りだくさんすぎて書けそうにありませんT_T

とにもかくにも、

安心・快適・おもてなし満点! 

な旅行移動なのでした♪
 
さあて、次回は何編でしょうかね♪
みなさんお楽しみに~!!!

おしまい
[PR]

by sarah_51 | 2013-05-14 18:05 | おでかけのこと♪ | Comments(4)

Commented by はでぃーぢゃ at 2013-05-14 18:42 x
さあらさん、FBでお世話になってます。こちらには初めてコメントさせていただきます♪
確かに、ハードスケジュールですね!ゆっくり体を休めたり時差ボケを緩和する暇もなく、移動と食事ですから、そりゃダウンしますわ。
えっと、水を差すようで申し訳ないのですが、トルコでは(シリアでも)ベンツやプジョーといった車はごく普通に走ってて、中には可哀想なぐらい酷使されて、原型をとどめていないベンツなどもあります。
チュムラ観光、何も無かったでしょ(笑)?私は遺跡好きなので、チャタルホユックに行った事がありますが、期待はずれでした。何であそこが世界遺産になったのか不思議ですが、学術的に深い意義がある場所なのかな?
私はコンヤ~アンカラ間は、バスしか利用したことがありません。電車を利用されたのは、豪華な旅ならではですね♪
次回はもっとゆっくりじっくりトルコのいろんな所を見て回れるといいですね、インシャアッラー。
続きを楽しみにしていま~す(^_-)-☆
Commented by sarah_51 at 2013-05-14 18:54
ハディージャさん♪コメントありがとうございます!!
いえ・・それがチュムラが激具合悪いののピークでして・・・。
後から出て来ますがうちの旦那さまが途中ダウンという事態に・・・・。

まぁでもチューリップの球根のほとんどがあそこでできてるものがモトらしいですよ♪ チュムラは遺跡というより街の眺めがとてもきれいでした。日本では味わえないミナレットの多さに、
「ミナーレ!ミナーレ!ミナーレ!!」
と私が嬉しそうに数えていたのを、ステイ先の御家族が、はたまた嬉しそうに出会う人達に話していたのが印象的でした(笑)

つづきもがんばりまーっしゅ!! 
Commented by 履歴書の書き方の見本 at 2014-06-06 11:08 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Commented by sarah_51 at 2014-06-06 18:06
履歴書の書き方の見本さん!ありがとうございます!