アロマなんて気のせいだ。 byあのスルターンとスルターナの極めて平穏な1日

アロマなんて気のせいだ。

最初の頃旦那さまはそう言って

いたのだが・・・。
最近、痒いとか、痛いとか
なんかあるとすぐ、

「ねぇ。なんか作って」

とお願いにくる・・・。
さあらのねるねるアロマは即効性があります。
うひひひひひひ。
(いや別に怪しく笑うとこじゃないんだがw)


いろいろくわれる季節ですね。

虫刺され用アロマジェル、

簡単に作れますよ♪ 

よかったらサロンに来てくださいねー 


おしまい 


ーーーーーーーーーーーーー

▽サロンHP
▽お仕事ブログ
▽サロンFB 

ーーーーーーーーーーーーー



[PR]

# by sarah_51 | 2018-06-18 08:07 | 旦那さまと私 | Comments(0)

妻というものは。byあのスルターンとスルターナの極めて平穏な一日


動じないのである。


旦那さまは生野菜がキライ。

果物もむいてあげないと食べないが、
生野菜もドレッシングをかけて
あげないと自分では食べない。

出されたものは食べる。

けれど、この日キュウリスティックは、
コップに入っており、
最後まで手をつけようとしないので
聞いてみると、

「僕の皿にはないので食べない」

という。

「ほれお食べ」

といわんばかりに皿にのせると、

「く〇ばば〇〇〇~~~~~」

と言う。

顔色ひとつ変えずに、
ほらほらどうぞ(*´▽`*)
とドレッシングをかけてやる。

「くぅうううう( ;∀;)」

と言いながら食べておったわい。
わっはっはっは。
あっはっはっは。

妻たるものいちいち動じていてはいかん。

こうして「恐妻家」に
夫はなっていくのかも?笑 

おしまい 



ーーーーーーーーーーーーー
さあらのサロンオープンしました! 

a0188838_13275481.png
▽サロンHP
▽お仕事ブログ
▽サロンFB 

毎週水曜日はサロンでイベントやってます♪ 
イベント案内はサロンFBまたはブログでぜひ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




[PR]

# by sarah_51 | 2018-06-17 13:31 | 旦那さまと私 | Comments(0)

「ならいつも辛いもん食べたらええやん。」抗がん剤の味覚障害の友に放ったひとこと。


無事に子宮頸がん術後の治療が終わった友。


久しぶりに会ってオープン前のサロンに
遊びに来てくれた友。

a0188838_19492110.jpg
相変わらずお腹がよじれるほどワロタ。
まるでイタズラしに来ただけのようにしか
見えない・・w 

いや。
ちゃんとシリア子供教育支援に
ご寄付いただきましたわ。

a0188838_19501428.jpg

ところで友は、
抗がん剤の治療が終わったとはいえ、
初期からずっとある味覚障害は継続。

「水がまずくておえーーーっとなる」

と言っていた彼女だが、
全然気にせず私に紅茶出される友。

飲めるやん。

せっかく会ったんやけん、
なんかご飯いこ。
どうせ大したもん1人じゃ食べんやろ?
(アタシもなーw)

というわけで行った店で。

ようわからん、
ポン菓子をどうかしたような
食べ物を頼んでしまう我々・・・
a0188838_19494290.jpg
これが玉ねぎの辛さ以上に
カライ・・・

「スナック」という枠で
頼んだはずのおかずも・・・

a0188838_19495479.jpg
恐ろしく辛い・・・。
そう言えば店員さんが、

「カライが好き?」

とカタコトで聞いてたが・・
まさか( ゚Д゚)

鼻水まで出すほどの辛さで
ひーこら言いながら食べる中、
ふと友を見ると・・・。

a0188838_19493060.jpg
おい。
えらいフツーに水飲んでるやんw 

めっさウマイ酒でも飲んでる
おっちゃんみたいやで。

「辛すぎて水の味がわからん。
 ゴクゴク飲めるw」

とな。

「ならいつも辛いもん食べたらええやん」

「いやマジそうかもww」

と大爆笑する我々。

治療中何度となくいっしょにご飯を食べたが、
いつも割とはっきりした味のものが多かった。
で、考えてみるといつもフツーに食べれてる友。

つまりあれだ。

もやっとした味とか
はっきりしない味付けは
味を確かめようといろいろ
考えすぎてしまうようだ。

はっきりいこーぜー♪ 
がっつりいこーぜー♪ 

舌が、、、
いや口の中が違った意味で
びりびりやけどな。

ええやん。
水がぶがぶ久しぶりに飲めたで。

わっはっはっは。
うっひっひっひ。

というわけで。。。

耳の聴こえない友との会話は
ジェスチャー・・・じゃなくて
身振り手振りなだけだが、

今夜も相変わらず騒がしい
我々なのでしたww
 

おしまい  








[PR]

# by sarah_51 | 2018-06-12 20:04 | 医療と健康  | Comments(0)

「ならいつも辛いもん食べたらええやん。」抗がん剤の味覚障害の友に放ったひとこと。


無事に子宮頸がん術後の治療が終わった友。


久しぶりに会ってオープン前のサロンに
遊びに来てくれた友。

a0188838_19492110.jpg
相変わらずお腹がよじれるほどワロタ。
まるでイタズラしに来ただけのようにしか
見えない・・w 

いや。
ちゃんとシリア子供教育支援に
ご寄付いただきましたわ。

a0188838_19501428.jpg

ところで友は、
抗がん剤の治療が終わったとはいえ、
初期からずっとある味覚障害は継続。

「水がまずくておえーーーっとなる」

と言っていた彼女だが、
全然気にせず私に紅茶出される友。

飲めるやん。

せっかく会ったんやけん、
なんかご飯いこ。
どうせ大したもん1人じゃ食べんやろ?
(アタシもなーw)

というわけで行った店で。

ようわからん、
ポン菓子をどうかしたような
食べ物を頼んでしまう我々・・・
a0188838_19494290.jpg
これが玉ねぎの辛さ以上に
カライ・・・

「スナック」という枠で
頼んだはずのおかずも・・・

a0188838_19495479.jpg
恐ろしく辛い・・・。
そう言えば店員さんが、

「カライが好き?」

とカタコトで聞いてたが・・
まさか( ゚Д゚)

鼻水まで出すほどの辛さで
ひーこら言いながら食べる中、
ふと友を見ると・・・。

a0188838_19493060.jpg
おい。
えらいフツーに水飲んでるやんw 

めっさウマイ酒でも飲んでる
おっちゃんみたいやで。

「辛すぎて水の味がわからん。
 ゴクゴク飲めるw」

とな。

「ならいつも辛いもん食べたらええやん」

「いやマジそうかもww」

と大爆笑する我々。

治療中何度となくいっしょにご飯を食べたが、
いつも割とはっきりした味のものが多かった。
で、考えてみるといつもフツーに食べれてる友。

つまりあれだ。

もやっとした味とか
はっきりしない味付けは
味を確かめようといろいろ
考えすぎてしまうようだ。

はっきりいこーぜー♪ 
がっつりいこーぜー♪ 

舌が、、、
いや口の中が違った意味で
びりびりやけどな。

ええやん。
水がぶがぶ久しぶりに飲めたで。

わっはっはっは。
うっひっひっひ。

というわけで。。。

耳の聴こえない友との会話は
ジェスチャー・・・じゃなくて
身振り手振りなだけだが、

今夜も相変わらず騒がしい
我々なのでしたww
 

おしまい  








[PR]

# by sarah_51 | 2018-06-12 20:03 | 医療と健康  | Comments(0)

患者も医師も虚脱感満載の抜歯


親知らずを抜歯してきました。

私の持病である遺伝性血管性浮腫(HAE)は
炎症などがあると浮腫になりやすく、
特に抜歯後はのどなどが腫れて窒息死の
確率が高くなります。

抜歯じゃなくても治療や健診だけでも
のどが腫れたり他の身体のどこかが
腫れて日常を制限されてしまうことも、、、。

私も昔それで喉頭浮腫になり、
あわや窒息、、という寸前で救急車で
運ばれたことがあります。 

昔はそれでも予防的処置が認められていませんでしたが、
最近こうしたあらかじめわかってる侵襲(手術など)に
対しては血液製剤の予防投与が保険で
認められるようになりました。 

というわけで私も普段の歯医者ではなく、
大学病院の口腔外科で内科の主治医と
連携しながら事前に注射を打って、
万が一のために点滴をつけたまま、
手術です!って雰囲気で抜歯しました。

始めは順調だったんですよ。

腫れてないし、見た目よし!
ラマダーンですよね?
断食してます?あ、食べてきました?
それはよかったです。
じゃ早速いきますね~。

というなんの問題もないはずが・・・。

全然麻酔が効かない( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

手術!って雰囲気なので、
私の顔のところは口以外緑の布が
かかってて表情が先生には見えないんですよね。

だからだいぶ耐えてぐおおおおおお!!
って思わず手が挙がってしまうまで
そのままになってしまうことも。

でもその後は手を挙げるも挙げないも、
両手足が同時にびびーーーーーーん!!と
上がってしまう痛みの連続で。。。

効かないですねぇ。。。

のたびに麻酔を追加していくんですが、
全然効かず・・・。

最後抜ききる前にようやく奥深い
神経に直接麻酔を打ってどうにか
耐えながら抜けました。

これは本当に痛かったです・・
すいません・・・・

と先生が起こしてくれた時。。。

能面ですかっていうほど
私の顔は無表情にwww

は、、早く内科に戻りましょう、、、

とだけ言われた記憶で
あとはよく覚えておりません。。。

しばらく内科で虚脱状態で横たわっていたら、
主治医がやってきて、

「どうでしたか?(体調の意)」

と聞かれたのですが、
答えは半泣きで、

「せんせぇ~~ダメやったぁ~~~( ノД`)・・・」

と言うもので、、。
相変わらず笑われましたわw 

しかし帰宅後夜になるまで
その能面状態変わらずだったのか。

その顔の恐ろしさゆえか・・・
旦那さんが文句ひとつ言わずに
手を引いて歩かせてくれたり、
お布団ひいてくれたり。

いつも能面でいればよかったのか!!(*´▽`*)

と思いましたがww
まぁでも翌日の本日痛みはありますが、
がまんの範囲で無事です♪ 

悪いところはとったのだから、
あとは良くなるだけの痛みですわ!

と気持ちを切り替えて
2日目の消毒に通院したら、、、。

なんと抜歯した先生も終わった後
さすがに虚脱したとかwww 

「昨日はお世話になりました~(*´▽`*)」

という私の表情に、
思わず心からよかった、、と安堵しましたと
言われましたww 

そういえば脇についてくれてた
看護学生さんもかなりビビッてたことを
思い出したわ・・・。

親知らずって1本だけ抜くって言うのが
できないようで、また夏に上の歯を抜きます。

次は余裕で終わるといいなぁ・・・
と思いつつ・・・。

とりあえず3日はおとなしくします笑。


おしまい 





[PR]

# by sarah_51 | 2018-06-05 17:41 | 医療と健康  | Comments(0)