ついに博多にできたウィグル料理店、エペンディ。本場ウィグルの調味料で作る料理はやさしい美味しさ!

アッサラームアライクム!!
みなさんの上に平安がありますように!!

a0188838_21370343.jpg
本場ウィグル人の方が作ってくれるウィグル料理屋さん、エペンディが9月にオープン!
これまでウィグル料理屋さんは東京や大阪では食べれても、ここ福岡にはなかったんですよー。

というわけで早速ウィグル料理ザンマイを!

a0188838_21390715.jpg
ウィグル料理と言えばラグメン。トマトベースのスープがかかったニンニクたっぷり味です。
そして次はポロ。こちらもまずは食べたい王道でしょう!

a0188838_21391808.jpg
a0188838_21385646.jpg
餃子はすごく柔らかくておいしかった。牛肉にウィグルのスパイスで味付けしてあります。
独特の風味がありますが、一口サイズなので4つを1人でペロリといけます。 

a0188838_21392970.jpg
なんといっても私はこの白湯麺がすっごく美味しかった!
ラム肉入りのらーめんですが、セロリの味が効いててすっごく美味。
ざっくり言えば塩らーめん的な味すが、とにかく優しい味でラム肉の臭みとかは全くありません。 

他にもいろいろメニューありました。

a0188838_21374864.jpg
a0188838_21381928.jpg
a0188838_21380803.jpg
シェフの方はウィグル人ですが、日本語がペラペラ。
聞けば上海で日本企業に勤務していたとかで、日本語歴は10年以上とか。
なんとも控えめで、優し気な方でした。

お子さんの教育のためには日本がいいと思って、
思い切って移住とお店をすることを決めたんだとか。 

まだ福岡へ来て半年ちょい。 

がんばって欲しいですね~。

お料理はもう小さいころから、いつもお手伝いしていたとか。
ウィグルの男性は結構料理しますよ♪となw 

えーーー九州男児は・・・・とこちらは大笑いw 

とはいえ、本場の味を出すにはやっぱりウィグルからの
スパイスなどを使わないと出せないんだとか。

上海や北京でもウィグルとうたった商品は売っているそうですが、
中国のスパイスとかが混ざっていて、純粋な本場のもの。。というのでは、
ないものもあるとか。 

でも本場の味知らないと見分けつかないかもーww 
やっぱ食べに来るに限りますね!笑 

お店には、福岡出身や在住の方で作った本や、
読めないけどウィグルのことが書いてあるのかな?な本なども
置いてあり、お料理が出てくるまでの間楽しめました。 


a0188838_21373562.jpg
a0188838_21383818.jpg
それに何気に、普通の湯飲みに出て来てるお茶が、、、

a0188838_21394382.jpg
ウィグルのお茶なんですよー!!ww 

言われないとちょっと気が付かないかもですがw 

普通チャイってお金取るのに、こちらは日本式?なのか、
お茶は自由にポットから飲めますww 

シェフのおじさんのような優しいウィグルの味。

ぜひ一度訪ねてみてはいかがでしょうか?

▽ウィグル料理 EPENDI エペンディ 
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40044066/

おしまい 




[PR]

by sarah_51 | 2016-10-04 22:02 | 福岡よかとこ情報   | Comments(2)

Commented by デシュムク陽子 at 2018-01-04 20:58 x
このお店をなんとなく偶然に見つけて、明日、仕事仲間と一緒に行くことにしているときに、偶然さあらさんのブログも見つけて、うれしく拝読して、ますます楽しみになっています( ^)o(^ )
さあらさんにも近いうちに会えたらいいな。
Commented by sarah_51 at 2018-01-06 11:10
陽子さん!ありがとうございます!
ラグ麺も手打ちですのでぜひ楽しんできてくださいね!
はい♪近いうちに会えますよう!