不安だらけの人生が実は違っていた!?自らの言葉が勇気づけてくれるアクティブカラーセラピーの世界

正直、色んな意味で不安満点の
最近だったけど、ちょっとスッキリした。
面白かった!

今日アクティブカラーセラピーのモニターを
受けてくれた友人の言葉です。

現在養成講座を受講中で、習ったことを
とにかく実践することを試みています。

人生の本当に様々なことに悩んでおり、
何がうまくいっていないかはわかるのだけど、
いったいそれでどうしたらいいのかわからない、、。

占いや占星術とかだと、
求める答えと違う答えが返ってきて嫌な思いをしたり、
受けるときもどうしても裏読みしてしまい、
なんか好きじゃなかったという彼女。

でもアクティブカラーセラピーは、
12色のカラードットをただただ、
直感で選んでいくのみ。

セラピスト側が何かアドバイスや
あなたはこういう人ですね、、など
決めつけて話すことは全くありません。

なんなの?
なんなの??
どうつながるのー??

っという不思議なほど
何も裏読みできないどころか、
どこいくのかもわからない状態で
進むセラピー。。。 

けれども選んだカラーを通して、
自分自身の心の声が言葉となって、
過去の自分と、今、そして未来の自分を
不思議とつないでいき、
最終的にはその方ご自身で結論を見出すことが
できるのです。

今日彼女が最後に選んだ色は「白」。

そこから、

 先がわからない代わりに、
 どうにでもいける。
 どっちもいけます。
 嫌な感じがしない。

という結論が出ました。

あれほど自分ではお先真っ暗だと思っていた将来。
あれほど自分では何も決めきれないと思っていた今。

それがこうして、自分の言葉で、

「自分の力でどうにでもいける自分なんだ」
「先がわからないのは良い意味で、だったんだ!」
「何が起きてもどっちにでも行ける自分なんだ!!」

と自分自身をぐっと強く肯定し、
そして何より「嫌な感じがしない」と
未来に対して一歩踏み出すことをも、
ぐーっと後押ししてくれたのです。

するとあれほど、
「何をどうすればよいのかわからない」
と言っていた彼女でしたが、

あっさり、今日からできる今やるべきことを、
言葉にすることができました。

その後は本当に不思議なほど、
あれほど嫌だった暗い過去も、

面白楽しい会話になり・・・。

もうどれだけ泣き笑ったことでしょう!!!

というほど楽しい時間となりました。

恐るべし!アクティブカラーセラピー。

そして私は何もしていなーい!!!笑 

なのに、こうして大好きなお友達の、
さらに素敵なところを見ることができて、
何より自分をしっかりと受け止めたその表情は
とてもスッキリとした笑顔で、こちらまで嬉しくなりました。

そうなのです。
アクティブカラーセラピーは、
しているこちらまで幸せワクワクな気分に
させてもらえるのです。

それが証拠に、、、 
どえりゃ~楽し気じゃあ~りませんか私wwww 
a0188838_21055465.jpg
むふ♡ 

もう少しでセラピストになる予定ですw 
インシャーアッラー(アッラーがお望みなら)

4月からモニター価格でご予約承ります♡ 

無事セラピストになったら、またご案内しますね。
どうぞお楽しみに!! 

おしまい 



☆アクティブカラーセラピー代表 
    吉原さんのFB

*******************

・さあらさんのFB(フォロー歓迎)
 https://www.facebook.com/sarah.san.71 
(お友達申請はひと言メッセージいただけると嬉しいです)

・さあらさんTwitter(基本フォロー返し)
 https://twitter.com/surutanya

・カフェの開催・講演依頼などありましたら
 midaidokoro.sarah@gmail.com まで 






[PR]

# by sarah_51 | 2017-03-23 21:26 | アクティブカラーセラピー | Comments(0)

アラビア語はアラビア語で学ぶほうが上達が早いかも?ネイティブと学ぶアラビア語会話 


ネイティブであり、国語(つまりアラビア語)の先生でもある
友人にアラビア語を教えてもらうことになった。

初日の今日習った文章や内容はこれ。 
a0188838_19130823.jpg
先生はいきなりずーっとアラビア語で話しており、
聞き取れない単語や言っている意味がわからないときに、
私が「え?」「それはなんですか?」など
日本語で聞けば止まってくれる。

でもマジにほとんどアラビア語で話しっぱなしで、
テキストもなければ、何がテーマなのかもわからないw 

何をどのように進めるかも聞いてなかったので、
あたしゃーノートに日本語で書き留めるのが
必死な状態・・・。

話すスピードもそれほど落としてくれてない感じで、
先生が読み上げる際にはほぼネイティブスピード(泣) 

でも最後に先生が、

今日いくつの単語を学びましたか?

と出してみてびっくり。結構習ってるw 
そして、最後にこのプリントの文章をチャット画面に
書いてくれて読み上げてもらったときには、
なぜか!すいすい聞き取れている!! 

すごいなーネイティブパワーだ~(*´▽`*) 
と感激!! 

もうこうなったらプリントアウトして
いつでも見ながらひとりごと言うしかないざんしょー!

というわけで机の前の壁に貼ってみたという。。。 

でも個人的にはこの方法すごく好きです。

私は文法を説明されるのが大の苦手。
文法の話を聞いてるだけでやる気が落ちるし、
日本語で理解する時間が別に必要になってしまう・・・。

なのでその国の言葉は子供が学習していくかのように、
その国の言葉で学んでいけるのが自分にはあっているようです。

ちなみに私のアラビア語レベルはといえば、
アルファベットがわかって、クルアーンがアラビア語で
1人で読めるというレベルです。

会話とクルアーン読誦は全く別なので、
アラビア語会話は挨拶と少しの単語くらいしかわかりません。

アラビア語には日本語のように、共通語と訛りがあります。

エジプトはなんというか、、関西弁のような訛りがあるし笑、
シリアもモロッコもそれぞれシリア弁、モロッコ弁があります。
アラビア語は国連公用語ですので、たくさんの国で話されていますが、
それぞれに多少訛りがあるというわけですね。

それぞれの国同士の訛りは、
同じ言葉の場合もあるけど発音どころか言葉そのものが
違うこともあるんですよね。

日本語といえども沖縄の言葉とか全然違う県の言葉が
わからないのと同じ感覚です。

なので、とりあえずはフスハーという共通語から
がんばろうと思います~。

ところで今日のアラビア語会話。
何が書いてあったかといえば? 

朝何時に起きて、ご飯を食べて、仕事に何時に来るまで行って、
戻るのは何時ですーっていうような内容ですw 

「語学学習は忘れるより早く学ぶこと。」

様々な言語を習得されている先生の言葉です。

あ~忘れる前にがんばろう、、、
インシャーアッラー 

おしまい 



 







[PR]

# by sarah_51 | 2017-03-22 19:33 | Comments(0)

時間にルーズと言われるアラブ人との待ち合わせはドッキドキ?驚くべき結末とは!

なんと・・・

「時間前に待ち合わせ場所に来ていた!」

これがどれほど驚くべき結末なのか、
アラブ人、、いや南国系の国の人も含めて笑、
待ち合わせた経験のある人ならわかるかも。

思わず、「日本人~~~」とお互いに
大笑いしながらの待ち合わせ笑 

実はこの日、
シリアの子供教育支援を日本からサポートしている、
のイベントが行われ、私たちはまずシリア人の家に
お迎えに行ったのだった。 

ギラースとはアラビア語で「小さな植物」という意味で、
春に芽が出てきたばかりの葉っぱのようなものだとか。

その小さな芽が水をあげることでどんどんと
大きくなるかのように、子供たちも必要な環境を
整え、必要なモノや人材によってすくすく育って
欲しい。そんな願いが込められている。

本部はシリア国内やトルコなどの難民キャンプなど
様々な必要とされている場所で活動している。

日本支部の役割は、日本にシリアの現状を伝えること。
そして現地で必要なモノや人を派遣できるよう、
金銭的なサポートをすることにある。

その報告会を3月20日、福岡市箱崎にある、
行った。

a0188838_20443168.jpg
そしてなんと!この日2度目の驚き。。。

このお店の方であるアラブ人のお二人が、
お店のドアを開けて、しかも中ですでに準備までして!

笑顔満載に出迎えてくれたのだ!!

a0188838_21020612.jpg

スブハーナッラー!!!(アッラーすげ~~!)

いや、そのお店の名誉のために言うけれど、
お店はいつもちゃんと開いてますw
そしてお二人ともとても誠実ざます笑  

でもこの日は休日でしかもお店をレンタルするという
いつもと違う時間での対応だったので。
開いてるかな~、開いてないかもね~
と言いながらきたもんだから、みんなでびっくり!
大喜び!!!笑 

今日はいいことありそう~~~(*´▽`*) 
とかなんとかww 

お店の人に頼んでメニューにない、エジプトのソールフード、
コシャリも作ってもらい、報告会はお腹いっぱい
楽しく和やかに大成功。
a0188838_20494288.jpg
そして何より私はすごくシリア人の人たちが好きだ。

a0188838_21030902.jpg

もちろんその優しさや、
フランス語が流れてるかのような
シリア弁も軽やかで好き。

でも彼らの知性の高さというか、
とにかく賢い。誠実。強い。

そんな誇り高きシリア人が大好きなのです。

この日も、シリアの子供たちの教育内容について
シリア人の1人に想うところを聞かせてもらった。

今は戦争の中にいて、教育をしている大人も
みんな尋常じゃないストレスの中にいる。

だから子供たちに教えるときの言葉も、
本当に平和に関する教育をできているとは限らない。

でも内戦が終わった後、その子たちへの教育が
その後の平和な社会を作っていくためには、
とても重要だと考えていると。

そして日本で平和教育をしている先生方の話を聞いたり、
もっと教育について学んで、それを活かせる場所で
働いて、いつかシリアの内戦が終わったとき、
役立てたいと。

以前も、別なシリア人の人に聞かれたことがあった。

「日本の終戦って戦争を終わりにできたってことだよね?」

と。
そしてそれがどうやってできたのか。
そこからどうやってここまでの日本を作り上げていったのか。

すごく興味があると言われたことがあった。

日本の教育。
今どうかな。
平和のためにできること、教えているかな。

学校に行きたくない、行けない子供たちが増えて
まともな食事ができてない子供たちが
いっぱいいるっていう日本。

ほんとうに平和の教育があって、
活かされているんだろうか。

自分に何ができるかな。

そんなことを考えつつ・・・。 

あ、これね前に教わったシリア料理レシピ。
マクルーベ。よかったら作ってみてください~。

1日も早くシリアにみんな帰ることができますように

おしまい 










[PR]

# by sarah_51 | 2017-03-21 21:07 | 子供教育 | Comments(0)

世界で最も美しい色を持つものとは? 

「魂」

だと私は思います。

受講しています。

講座の中で、人は想像以上にそれぞれに
色に対する想いや感情、表現が異なるということを
理解するために、円の中に書かれた
「楽」「怒」「恐」「優」「悲」 
の5つの感情を自分の好きな色を使って塗ってみるという
ワークがありました。

その中で最も私にとって難しかったのが

「悲」

を色で塗るということ。

どの色を見ても、あてはまると思える
色がなく、しばらく考えた末その色を
「透明」
と表現しました。

なぜそう感じたのか。

それは私にとって「悲」という感情は、
大切な人を亡くしたことと直結したからです。

約2年半前、旦那さまのばぁちゃんが亡くなりました。
彼女は胃がんが再発し、私はその診察に一人
付き添いました。

再発と同時に告げられた残りの時間。

あの日、それはあたたかな春の良い日で、
緑と空の青さがとてもきれいだったはずでした。

でも何を見ても、どんなにきれいだと感じていた
ものを見ても、そこにはばぁちゃんという
魂の存在よりも美しいものはありませんでした。

だから、私はそれを色で表現することが
できなかったのです。

他にも今まで先だった大切な人たち。

その時のことを思い出してみても、
やはり何色にもできない感情がそこにありました。

アッラーはクルアーンの中で、

”本当にわれは、人間を最も美しい姿に創った” (95:4)

とおっしゃっています。

どの人も。
この世のどんな美しい自然や動物よりも、
そこにあるどんな色よりも。

きっと美しいのだと思います。

「悲」から改めてヒトの美しさと、
それを創ってくださったアッラーへ感謝する時間となりました。

私の残り時間もあとどれくらいかわかりません。
アッラーが私の魂を強く限りない光で包んでくださいますように。

おしまい 




================================ 
☆イベント予定☆
 
・3月20日 シリア子供教育支援ギラースプロジェクト 
  https://www.facebook.com/GhirasJP/ 
 シリア人とお話してみよう!ランチ&報告会満員御礼で終了!

・4月1日(土)さあらの部屋 Youはなんで車いす?(博多阪急)
 さあらの部屋 残席4

・4月4日(火) 多国籍さあらカフェ:モロッコ編(福岡天神)
 https://www.facebook.com/events/1612161555490587/ 

・5月13日 遺伝性血管性浮腫HAEの日 HAEDAY(埼玉県草加市)
  http://haej.org/archives/2517 

・7月10日 熊本市内の大学にてイスラーム講義(熊本県熊本市)
 
*******************

・さあらさんのFB(フォロー歓迎)
 https://www.facebook.com/sarah.san.71 
(お友達申請はひと言メッセージいただけると嬉しいです)

・さあらさんTwitter(基本フォロー返し)
 https://twitter.com/surutanya

・カフェの開催・講演依頼などありましたら
 midaidokoro.sarah@gmail.com まで 











[PR]

# by sarah_51 | 2017-03-20 19:21 | Comments(0)

相手がどう思うか気になって連絡をとれないあなたへ 

遠慮せず、自分が会いたいなぁ、
どうしてるかなぁ、話したいなぁ。

そう思ったらその時連絡してみてください。
理由なんて特になくてもいいのです。

自分を思い出して連絡してくれた。
もしあなたが、誰かにそう言われたら、
どう思いますか?

懐かしい人や
ほんの少ししか話したことがなかった人
お世話になった人
親しい友人 
昔行ってたお店 

どんなに小さなつながりだったとしても、
いや、むしろほんの少しの知り合いなのに、
思い出して連絡をくれるなんて。

とても嬉しいと思います。

今日私もすごく嬉しい電話をいただきました。

年配の方なのですが、
数年前にお会いし、たくさんの中の1人として
ほんの少し会話をした程度の方でした。

でもその時連絡先を渡していた私を、
「今日街を歩いててふと思い出してね」
と電話をくださったのです。

用事なんてないのです。
でも単にこうして「思い出して」もらえる
ってすごく幸せで嬉しかった。

たわいもない近況を報告し合い、
お互い元気でがんばりましょうね~と。

以前私も、親戚の叔母さんとかでさえ
連絡するのをとても躊躇していたことがあります。

でもある時、思い切って連絡してみたら。
なんと後からどれほどその電話が嬉しかったか、、、
というお手紙をいただいたのです。

正月でもお盆でもなんでもないその時に、
ふとかけた電話でこれほど喜んでもらえるなんて、
びっくりしたけれど、こちらまで
とても嬉しかったです。 

あなたが連絡を取ってみようかなと
思う人は病気かもしれません。
仕事で悩みがあるところかもしれません。
人間関係に疲れているときかもしれません。

でもそんな時ならなおのこと、
自分を思い出して気にかけてくれる人がいる。

これほどうれしいことはないと思うのです。

だからぜひ、思い立ったら、
遠慮せず電話をしたり、手紙を書いてみたり。

連絡してみてください。 

アッラーが私たちの間をたくさんの愛情で
つないでくださいますように。

おしまい 





[PR]

# by sarah_51 | 2017-03-19 21:47 | Comments(0)